外国為替取引

FXを極めよう

FXを極めよう
平日なのでガラガラ

FXの超おすすめ勉強法!初心者が最速で上達する11の方法

FXおすすめ勉強法

メンター

お悩みトレーダー

エイク

メンター

さて、 「FXで勝つために必要なものは何でしょうか?」

FXの正しい勉強方法

メンター

お悩みトレーダー

エイク

おそらく、一番最初に連想されるものが、 『手法』 だったのではないでしょうか?

FXの正しい勉強方法

それは、 『 正しい方向に正し く努力』 することです。

お悩みトレーダー

エイク

メンター

しかし、 勝てる手法を勝ち続けるものにするためには、他にも必要なものがたくさんあるんじゃ!

なぜ、その手法が有効なのか理論的に自分で説明できなければ、最終的にその手法を運用し続けることはできません。 FXを極めよう

しかし、その 手法を理論的に説明できる知識はもっと必要です。

そして、 手法を上手に運用し続けるためには、手法以外の知識が必要になってきます。

・手法から入ると危険。手法だけでは勝てない。

・手法を活かすための『正しい知識と勉強法』がある。

①シッタカ卒業!FXの基本
②テクニカル&手法編
③資金管理編
④メンタル編
⑤教材選び編
⑥環境・ツール編
⑦時間を使え!
⑧加速的に上達する方法
⑨読書は必要なのか?
⑩知識と手法を詰め込め!
⑪インプットとアウトプット

FXで儲かる人の特徴や確率を徹底解説!儲け方のシステムも公開!

FXで儲かる人の特徴や確率を徹底解説!儲け方のシステムも公開!

DMM FXキャンペーン情報

fa-volume-up 今だけ!お得なキャンペーン情報

  • 新規口座開設+取引で最大200,000円キャッシュバック ※1
  • CHF/JPY、NZD/JPY、CAD/JPYスプレッド縮小キャンペーン ※2

※1 修了期間未定/2021年2月1日以降に口座開設が完了した方 3か月以内に指定の新規取引数量を満たした方に最大で『200,000円』をキャッシュバック!

※2 期間:2022年3月1日(火)7時00分 ~ 2022年6月1日(水)5時59分まで

GMOクリック証券

GMOクリック証券

  • FXネオはFX取引高が世界No.1 ※
    ※ ファイナンス・マグネイト社調べ2020年1月~2021年12月
  • 最大で500万通貨を発注可能
  • 総合的に評価が高いFX口座
  • 豊富な金融商品を取り扱っている

GMOクリック証券は、「使いやすさ」「安さ」「分かりやすさ」の3拍子揃っており、 FX初心者でもトレードしやすい取引環境が大きな魅力 のFX口座です。

また、NPSベンチマーク調査では 「友人や同僚に薦めたいネット証券No.1」 を獲得しており、実績と信頼のある由緒正しいFX会社なのでおすすめです。

GMOクリック証券の基本情報

最低取引単位 10,000通貨
取引手数料 無料
取扱通貨ペア数 20通貨ペア
スプレッド
※原則固定、例外あり
米ドル/円(0.2銭)
レバレッジ 最大25倍
最低入金額 下限なし

GMOクリック証券 キャンペーン情報

  • はじめてのFX口座開設+お取引で最大30万円キャッシュバック! ※1

外為どっとコム

外為どっとコム

  • 豊富なマーケット・投資情報が魅力
  • 初心者に心強い万全なサポート体制
  • 高水準のスワップポイントが強み
  • 最小約4,000円から取引を始められる

外為どっとコムは、19年の歴史と実績のある企業が運営しており、 現在日本全国50万口座を達成した由緒正しいFX口座サービス です。

外為どっとコムの基本情報

FXを極めよう
最低取引単位 1,000通貨
取引手数料
無料
取扱通貨ペア数 30通貨ペア
スプレッド
※原則固定、例外あり
米ドル/円(0.2銭)
レバレッジ 最大25倍
最低入金額 1,000円〜

外為どっとコムキャンペーン情報

  • 新規口座開設+1万通貨の取引を1回で2,000円キャッシュバック!さらに取引量に応じて最大30万円キャッシュバックキャンペーン実施中! ※1
  • 新スマホアプリ限定キャンペーン、取引数量に応じて最大100万円キャッシュバック ※2
  • 過去平均値の30%上乗せで、業界最高水準のスワップポイントを提供キャンペーン ※3
  • 高金利通貨のお取引で最大 100万相当 のFXポイントをプレゼント! ※4

FXで儲かるためのよくある質問

大手FX口座が無難です。特に日本最大級の口座数を誇るDMM.com 証券 、世界No.1取引高 ※ を誇るGMOクリック証券、FX会社総合ランキング第1位を獲得した外為どっとコムの3つの口座は全て開設しておくことをおすすめします。
※ファイナンス・マグネイト社調べ2020年1月~2021年12月

FXはしっかりと勉強すれば稼げるようになれるので、 まずはデモトレードなどで練習を重ねて確固たるトレード手法を確立させることがポイント です。

・本記事の内容は、本記事内で紹介されている商品・サービス等を提供する企業等の意見を代表するものではありません。
・本記事の内容は、本記事内で紹介されている商品・サービス等の仕様等について何らかの保証をするものではありません。本記事で紹介しております商品・サービスの詳細につきましては、商品・サービスを提供している企業等へご確認くださいますようお願い申し上げます。
・本記事の内容は作成日または更新日現在のものです。本記事の作成日または更新日以後に、本記事で紹介している商品・サービスの内容が変更されている場合がございます。
・本記事内で紹介されている意見は個人的なものであり、記事の作成者その他の企業等の意見を代表するものではありません。
・本記事内で紹介されている意見は、意見を提供された方の使用当時のものであり、その内容および商品・サービスの仕様等についていかなる保証をするものでもありません。

トレンドフォロー大全 | FX/CFD中級者向け書籍

第24章 リスクマネジメント
リスク
リスクマネジメント
最適な賭け
直感とシステム
シミュレーション
ピラミッディングとマルチンゲール
最適化――シミュレーションを使用
最適化――計算を使用
最適化――ケリーの公式を使用
運、ペイオフ、最適固定比率の関係
バランスの悪い分布と高いペイオフ
「ほぼ確実な死」戦略
分散
アンクルポイント
ポートフォリオボラティリティの測定――シャープレシオ、VaR、レイクレシオ、ストレステスト
ストレステスト
ポートフォリオの選択
ポジションサイジング
心理面の考察
リスクマネジメント――まとめ

第25章 先物トレードで掘り出し物をつかむ方法
序論
先物トレードで掘り出し物をつかむ方法
トレンドを追いかけるのは大変な仕事
プロはどのようにトレードしているのか
プロのコンピューターモデル
血も凍るような事実
謎を解く――なぜGRABシステムは負けるシステムなのか
市場との呼吸が合わない
さらに悪いことに、最高の動きを見逃す
利益が出ることは心地が悪い?
GRABトレードシステムの詳細
支持線のブレイクで買い、抵抗線のブレイクで売る
検証を行うことで予期しなかった振る舞いが明らかになる
GRABシステムの性質はパラメーター値の違いによって決まる
GRABトレードシステムのコード

第26章 戦略的マクロ投資はなぜ今も有効なのか
序論
マネージド・フューチャーズ
マネージド・フューチャーズとCTAの定義
機関投資家はマネージド・フューチャーズやCTAをどう見ているのか
歪度と尖度
データ
基本的な統計量
株式・債券ポートフォリオにヘッジファンドを加えるか、それともマネージド・フューチャーズを加えるか
ヘッジファンドとマネージド・フューチャーズのポートフォリオ
株式、債券、ヘッジファンド、マネージド・フューチャーズをすべてポートフォリオに組み込む
結論
付録A
付録B
付録C――歪度と尖度の再考

第27章 あらゆるところに存在するキャリーとトレンド
キャリーとトレンド――定義、データ、実証研究
金利先物のキャリーとトレンド
さまざまな資産クラスのトレンドとキャリー
さまざまな金利制度におけるキャリーとトレンド FXを極めよう
結論

エピローグ
あとがき ラリー・ハイト
トレンドフォローのポッドキャストエピソード
謝辞
著者について

■監修者まえがき
本書はトレンドフォロー戦略の熱狂的なファンであるマイケル・コベルが著した“Trend Following : How to Make FXを極めよう a Fortune in Bull, Bear, and Black Swan Markets”の邦訳である。コベルにはトレンドフォローに関する著書がすでに何冊かあり、本書はそれらの内容を大幅に改定・増補した集大成版に位置づけられる。著者はおそらく世界で最もよくトレンドフォロー戦略を理解している個人投資家の1人であり、その特徴や歴史を本書で実に的確に解説している。
さて、現在のCTA(商品投資顧問業者)業界においては多くの運用会社がこの手法をとっている。そのパフォーマンスプロファイルは伝統的資産と直交しており、既存のポートフォリオに加えると優れた分散効果をもたらすことが知られている。特に、金融危機のような不測のインシデントの際には各種の投資戦略のなかで唯一ポジティブなリターンをもたらすことが実証されている。だが、それもかかわらず、資産運用業界にあってトレンドフォロー戦略は今もって特異な存在である。その理由は、先物市場が株式や債券といった有価証券の市場とは性質を異にすることに一因があるが、逆に、その性質自身が先物市場におけるトレンドフォロー戦略を有効ならしめているのである。

■序文
2008年から2009年にかけての金融危機からまだ抜け出せないころ、上流階級が集まるロングアイランドのカントリークラブの退屈なパーティーに無理やり連れていかれた(こんな上品なゴルフクラブなんて私の趣味じゃない)。ドアから出ようとしたとき、ある人を紹介された。彼を「トレーダーガイ」と呼ぶことにしよう。彼はこのクラブ一のお金持ちなんだよ、と耳元でささやかれた。「ほら、2人の金融ガイだ。2人は知り合いになるべきだ」と思われていたようだった。
私たちは少しだけ話をした。しかし、彼が控えめにしているところを見ると、おしゃべりになど興味はないことは明らかだ。私たちは2人とも駐車係のほうに向かっている(こういった場所では自分で車を駐車することはなく、駐車係が駐車してくれる)。次の瞬間に起こったことは忘れられない。

専業トレーダーの手法を1ヶ月で極める!FXは職人業です。

2022年4月4日特急しらさぎのグリーン車。

小浜公園

蘇洞門めぐり

平日なのでガラガラ

東尋坊の…

遊覧船でさえガラガラ

こちらは2022年2月28日踊り子のグリーン車。

河津桜へも行ったのですが、平日の朝はガラガラで快適でした。

混雑することで有名な河津桜がこんな快適に堪能できる!

平日(3月3日)の午前8時台

日の出に合わせるとか、もっと早く来れば誰もいない河津桜を独り占めできるかも!?w

午前9時頃ですが、かなり進んだ場所なのでまだ人が少ない。

私が帰ろうとしたお昼ちょっと前ぐらいから混雑が始まり、風も強くなってきました。

12:07
混雑を始めた河津町。報道陣も集まってきました。ドローンで撮影するメディアも。 FXを極めよう

私が行った日、Yahooニュースのトップで記事になってました。

『目からウロコが落ちました!』ってよく言われます。

専業トレーダーは安定職?

要は 会社が儲かっても損しても一定額支払う という契約をしてるから 表面上安定してる だけ…

この状況を 安定 と言えるのでしょうか?

年金受給年齢までの『最低限の生活費』を稼ぎ、まずは時間的自由を手に入れよう!大きく稼ぐのは自由を手に入れてからゆっくりやればいい!

アメリカ史上、最も多くの億万長者を輩出したのは 世界大恐慌(1929年) です。

これが ピンチをチャンスに変える ということです。

そして世界中の倒産件数(廃業含む)、失業率、自殺者がバブル崩壊・リーマンショックを超えるスピードで増加している現在のコロナショックは間違いなく 第2次世界恐慌 と言えるでしょう。

そう。つまり 投資・トレードの初心者が短期間で億万長者になるチャンス は既に始まっているのです。

前回の恐慌が1929なので、次のチャンスは100年後…つまりこれが 最後のチャンス ですね(笑)

チャンスは準備した者にのみ訪れる

この相場環境も手伝って、 旅費は旅行先の旅館で稼ぐ なんてことをすることもあります。

  • 月利50%超え(複数名)
  • 勝率9割
  • 月利1100%(10万円→120万円)
  • FXを極めよう
  • 超初心者(しかも学生)が月利100%超え(5万円→12万円)
  • コロナ失業を切っ掛けにデイトレ始めたらいきなり前職の給料超え

現在のような ボーナス相場 でしっかり稼ぐために学び、準備してきたからこその結果です。

そして、しっかり準備してきた人はこの チャンスが続く限り稼ぎ続ける ことでしょう。

ポストコロナでは更に世の中が混乱することは火を見るよりも明らかなのですが、見方を変えるとそれはトレーダーにとって ボラティリティの大きなチャンス相場が訪れる ことを意味します。

そして 初心者でも億を稼げる のは、このような相場環境だけ。

誰かの赤字は誰かの黒字。

ということで…これらの問題が収束し、相場が落ち着いてしまう前に ガツン! と稼ぎ、その資金を 高配当株やインデックス、高金利通貨、不動産(家賃収入) に回すのです。

そうやって 不労所得は完成 します。

これが 経済的・時間的自由 を手に入れる最短の手法です。


コロナショックと言うピンチをチャンスに変え、 今年こそ脱サラ し、 時間的自由 を手に入れましょう!

私と一緒に【専業トレーダーな生活】しませんか?

私と似たような生活を楽しんでる専業トレーダーは世界中にいます

ネットで知り合ったトレード仲間とただ散歩して飲んでるだけ。 トレーダー’s交流会とは別の国 です。

専業トレーダーになれば満員電車に乗らなくて済みます。一生テレワーク

  • 日曜の夜…もっとゲームしたいのにもうこんな時間か…いいところなのに…次の週末までおあずけか…
  • う…もう朝かよ…マジ眠い…会社休もうかな…
  • 今日は雨か~駅まで行くのだるいな…会社休んでゲームしたいな…
  • 台風で電車が止まってるときぐらい通勤しなくても…
  • はぁ…また明日もバカな客やダルい上司の相手をしなくちゃならないのか…
  • 3密回避とか言ってるのに、なんで満員電車に乗って通勤しなきゃダメなの!?

ちなみに私は 観光シーズン以外に旅行 したり、平日の海や公園、娯楽施設へ遊びに行ったりしています。

同じテレワークでも専業トレーダーなら稼ぐ時間も休みたい日も自由。誰にも監視されません


平日昼間はみんなが会社に行ってくれるお陰で、温泉もこんなにガラガラ!

こんな恵まれてるのに 航空券や宿泊料 が観光シーズンや週末より 安い んです。

平日の旅行… 行かなきゃソン ですよね?

ファンドを運営している人達との交流会。私のような個人トレーダーとは動かしている額が違います(・・;)


※1次会は撮影禁止なので動画はありません。

専業トレーダーになって脱サラする最短コース

まずは何も考えず1週間マネしてみてください

1週間後にはチャートの見え方がガラリと変わっている

それが FXを極めよう 「本物のスキルが身に付く」 と言う感覚。

素直にマネするのが最も効率良い

同じフォームを愚直に繰り返すだけでメキメキ上達し、いつの間にか プロに匹敵するスキルが身に付いている と。

勝てない人が多い理由

と後悔し始めた頃、 同時に始めた人が追い付けないほど上達している と。

FXのスキルをこんな感じでマジメに身に着けようとしているトレーダーは皆無だから。

専業トレーダーは就職よりかんたん

勝つために必要な知識・手法・考え方がここに全て凝縮されています

そして私の手法には 20年と言う相場人生の中で偶然見つけた法則 なども多数盛り込まれています。

専業トレーダーの手法、ちょっと見てみます?

あかり

ゆりな

ちゅーとちゃ

実際お試しになった方の月利

ここでご紹介するのは、月単位でプラスを出したことが 1度も無かった 方々です。平均すると2ヶ月程度でプラスを体験しています。

(テクニカルを極める)相場ごとのテクニカル指標を理解し、移動平均線を極めよう!

前回までの記事で、チャートを見るための基本を解説してきました。
水平線とトレンドラインを使って、相場のトレンド判定もできるようになったかと思います。
この基本を踏まえ、いよいよテクニカル指標(インジケータ)を使った相場の分析方法を説明していきたいと思います。
トレンドのタイプに応じて、各種のテクニカル指標に着目すれば、
格段にトレードスキルもアップしていきます。
テクニカル指標は適当に選ぶものではありません。
トレンド相場ならトレンド系指標、レンジ相場ならレンジ系指標に注目してトレードをする必要があります。

トレンド、レンジなど相場の型で使い分けたいテクニカル指標

各テクニカル指標をトレンド相場型、レンジ相場型、トレンド・レンジ相場両用型の代表的なテクニカル指標が以下のとおりです。
●トレンド相場型
移動平均線、DMI
●レンジ相場型(オシレータ系指標ともいう)
ストキャスティクス、RSI
●トレンド・レンジ相場両用型
MACD、ボリンジャーバンド、フィボナッチリトレースメント
それぞれのテクニカル指標の特徴を把握し、組み合わせることによって利益を上げるトレード戦術を構築していきます。
今回は、私が主に参考にしている指標である、移動平均線とボリンジャーバンドについて解説します。
【移動平均線】

移動平均線の仕組み

移動平均線(Moving AverageまたはMA)は、上昇・下降トレンドの波に乗るトレンドフォローを狙うトレーダーにとって必要不可欠な指標です。
これは一定期間のレートの終値の平均を出して線を結んだものです。
例えば、5日移動平均線は、過去5日の終値を足して5で割った平均値です。
常に5日間の終値の平均なので、1日経過すれば、5日前のレートは削除して、
新たに加わった1日分を足した5日で平均値を算出しなおします。
〈移動平均の算出式〉
架空のドル円の8月21日の5日移動平均線を求めるとします。
この場合は、8月21日からの過去5日間の終値を求めて、それを合計した平均値が8月21日の移動平均線となります。

翌日の8月22日の移動平均線を求めるには、また過去5日間をさかのぼって平均を算出する。このとき、新しく8月25日が加わるため、8月17日は除いて考えます。

こうして、当日の平均を出して、それをつなげていく一つの線が出来上がります。これが移動平均線になります。
当然、日数がすくなり移動平均線は現在のチャートの動きに近くなり、
反対に日数が多い移動平均線は、チャートの動きから離れて緩やかな線になります。
また、移動平均線は、相場の方向を見るために使います。
移動平均線が右肩上がりなら上昇トレンド、下がっているなら下降トレンドと判定できます。
移動平均線の傾きの角度が急になればなるほど、強いトレンドとみなすことができます。
なお、移動平均線のパラメーターは、短期間であれば、
5日、10日、25日。
長期間であれば、
75日、100日が使われることが一般的ですが、チャートに応じて自分で調整しても構いません。
■短期25日線と長期75日線の組み合わせ例

※チャートは短期線に沿って進みます。短期戦をチャートが突き抜けた場合も長期線にふれるとその方向に向けて進んでいきやすくなります。

ゴールデンクロスとデッドクロス

基本的には短期足と長期足の移動平均線を上図のように2本表示して使います。
そして長期戦が短期戦を下から上に抜いた形を ゴールデンクロス(GC)、
逆に下に抜いた形を デッドクロス(DC) といいます。
一般的にはGCは買いのサイン、DCは売りのサインとなりますが、必ずしもどうでないケースも多いので、参考程度に見ておきましょう。
むしろ、GCやDCが発生したときは、売りと買い勢力が激しくぶつかる相場なので、乱高下します。
安易に手を出さずにGC、DC後に発生するトレンドを見定めてからトレードするのがポイントです。
このGC,DCに関してはまた次回詳しく解説します。
デイトレードをしなくても、FXで月5万円の利益を生む方法を知りたい人はこちら

関連記事

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次
閉じる