プロが直接査定

先物のメリットデメリット

先物のメリットデメリット

金先物取引は、その他の金投資方法と比較して、メリットもあれば、デメリットも存在します。
メリットだけでなく、デメリットも正しく理解することによって、より効果的に金先物取引に取り組めるでしょう。
さっそく、メリット・デメリットをそれぞれ解説していきます。


年金の収入金額公的年金控除額
65歳未満130万円未満60万円
130万円~410万円未満収入金額✕25%+27万5,000円
410万円~770万円未満収入金額✕15%+68万5,000円
770万円~1,000万円未満収入金額✕5%+145万5,000円
1,000万円~195万円
65歳以上330万円未満110万円
330万円~410万円収入金額✕25%+27万5,000円
410万円~770万円未満収入金額✕15%+68万5,000円
770万円~1,000万円未満収入金額✕5%+145万5,000円
1,000万円~195万円

例えば、年金240万円の人は65歳になるまでは152万5,000円 (=240万円-240万円×25%+27万5,000円) の雑所得をもとに税金を計算するが、65歳以上はそれが130万円になる。

■年金の税金は年金から天引きされる

1年間の年金の収入金額が下記の方は、年金にかかる所得税・住民税が年金支給額から源泉徴収・特別徴収 (天引き) される。

源泉徴収税額 = (年金支給額-社会保険料-各種控除) ×5.105%

毎年9月頃、年金事務所から該当者に「公的年金等の受給者の扶養親族等申告書」が送られる。その用紙に受けられる控除について記載し、指定された期限までに返送する。年金事務所に申告書を提出し忘れたとしても、確定申告をすれば控除を適用した後の税額と、それまでに源泉徴収された税額を精算できる。年金事務所に申告できる控除は人的控除に限られるが、それ以外の所得控除 (医療費控除など) がある場合は確定申告を行うことで受けられる。

■控除額の見直しなどをチェック

外部リンク

  • 1億円を築いたお金持ちの7割が習慣的に読む「本のジャンル」とは?
  • 田園調布や松濤を超える「真のお金持ち」が住む街とは?
  • 富裕層が「なんでもない平日に高級ホテルに泊まる」理由
  • 「お金持ちは長財布」はもう時代遅れ?
  • 年収400万だが親は裕福、一般家庭出身だが年収1200万、選ばれる男はどっち?
  • facebook https://u.lin.ee/QpAkdK2?mediadetail=1
  • twitter 年金にも税金がかかる ? 老後のマネープランが狂わないためのポイント (ZUU online) https://u.lin.ee/QpAkdK2?mediadetail=1

cat_oa-zuuonline_issue_9e629e595414 先物のメリットデメリット oa-zuuonline_0_cjutlebuocil_プレミアムコンパクトSUVのボルボXC40に電気自動車モデルが登場 cjutlebuocil cjutlebuocil プレミアムコンパクトSUVのボルボXC40に電気自動車モデルが登場 oa-zuuonline

プレミアムコンパクトSUVのボルボXC40に電気自動車モデルが登場

■ボルボがBEVの第2弾となる「XC40リチャージ」の日本導入を発表。シングルモーターの前輪駆動モデルとツインモーターのAWDモデルを設定。予約受注は本年7月7日よりオンラインで開始

XC40リチャージ アルティメット ツインモーター:679万円

XC40リチャージ プラス シングルモーター:579万円

エクステリアについては、ボルボのピュアEVを象徴するフレームレスグリルプレート(カラーコーディネーテッド・フロントグリルカバー)やRecharge専用アルミホイール(アルティメット ツインモーター:前8.0J×20/後9.0J×20アルミホイール+前235/45R20/後255/40R20タイヤ、プラス シングルモーター:前7.5J×19/後8.5J×19アルミホイール+前235/50R19/後255/45R19タイヤ)、RECHARGEエンブレム、リアルーフスポイラー、チルトアップ機構付電動パノラマガラスサンルーフ、ブラックカラールーフなどを標準で装備。また、アルティメット ツインモーターにはピクセルLEDヘッドライトをオプションで用意した。

内包するインテリアは、スウェーデンのアビスコ国立公園の地図等高線をモチーフにして描かれたバックライト付き“Topography”デコラティブパネルやテイラードシルクメタルスポーツステアリングホイール、チャコールのシフトノブ、アンビエントライトなどを標準で採用。シート表皮はアルティメット ツインモーターにスウェードテキスタイル/マイクロテック・コンビネーション、プラス シングルモーターにマイクロテック/テキスタイル・コンビネーションというレザーフリーの素材で仕立てる。アルティメット ツインモーターには、テイラードウールブレンドのシート表皮とオレフォス社製のクリスタルシフトノブをセットオプションで用意した。また、Google搭載の新インフォテインメントシステムやタッチスクリーン式9インチセンターディスプレイ、12.3インチデジタル液晶ドライバーディスプレイ(2モード選択式)、ワイヤレススマートフォンチャージなどの先進機能を標準で組み込んでいる。

先進安全運転支援システムの充実ぶりも見逃せない。歩行者・サイクリスト・大型動物検知機能(夜間含む)/インターセクションサポート(右折時対向車検知機能)/対向車対応機能を備えるCity Safety(衝突回避・被害軽減ブレーキシステム)をはじめ、全車速追従機能付ACC(アダプティブクルーズコントロール)やパイロットアシスト(車線維持支援機能)、ステアリングアシスト付BLIS(ブラインドスポットインフォメーションシステム)、衝突回避・被害軽減ブレーキ機能付CTA(クロストラフィックアラート)、ランオフロードミティゲーション(道路逸脱回避機能)、オンカミングレーンミティゲーション(対向車線衝突回避支援機能)などを全車に標準装備。さらに、360°ビューカメラや先行車発進告知機能、Care Key-速度制限付リモコンキー、ウェルカムライト/ホームセーフライトといった先進機能も標準で採用している。

(提供:CAR and DRIVER)

外部リンク

  • なぜ、ファミリーマートの株価は「TOB価格」を上回ったのか?
  • 海外スタートアップにみる、世界のフィンテック最新動向
  • 収益総額35億円のテスタさんが語る「思考術」
  • ファッション産業 オンライン化・リモート化の先にある未来
  • 超富裕層は知っている! 「レバレッジ投信」に潜む魔物の正体ーー大島和隆
  • facebook https://u.lin.ee/cK9xb7I?mediadetail=1
  • twitter プレミアムコンパクトSUVのボルボXC40に電気自動車モデルが登場 (ZUU online) https://u.lin.ee/cK9xb7I?先物のメリットデメリット mediadetail=1

cat_oa-zuuonline_issue_9e629e595414 oa-zuuonline_0_9d9dc1wbfo02_米ドル/円 ―― 引き付けて128円の後半は基本売り場探し 9d9dc1wbfo02 9d9dc1wbfo02 米ドル/円 ―― 引き付けて128円の後半は基本売り場探し oa-zuuonline

You must read the following information before proceeding. When you have read the information set out below, please click on the "I confirm that I have read and understand the above information" link at the bottom of the page to acknowledge that you have read the information and to continue.

This website is directed only at residents of Japan and the information provided is not for distribution outside Japan. Shares of the NEXT FUNDS are not offered for sale or distribution outside of Japan.

Not all securities, products or services described in the website are available everywhere. The information contained in this website is for information purposes only and does not constitute a distribution, an offer to sell or the solicitation of an offer to buy any securities or provide any services in any jurisdiction in which such distribution or offer is not authorized. Although the information provided on this site is obtained or compiled from sources that Nomura Asset Management Co., Ltd. believes to be reliable, Nomura Asset Management Co., Ltd. cannot and does not guarantee the accuracy, certainty or completeness of the information and materials contained in this website.

The information on this website is for reference purposes only and does not constitute an offer to sell or the solicitation of an offer to buy securities by Nomura Asset Management Co., Ltd. to any person in Japan.

Furthermore, the information on this website is not made or directed to any person in the United Kingdom and under no circumstance shall the provision of the information on this website be deemed to constitute 先物のメリットデメリット an offer of securities or an offer to provide any services to any person in the United Kingdom.

Furthermore, the information on this website is not made or directed to any person in the United States or to any 先物のメリットデメリット U.S. Person. Under no circumstances shall the provision of the information on this website be deemed to constitute an offer of securities or an offer to provide any services to any person in 先物のメリットデメリット the United States or to any 先物のメリットデメリット U.S. Person as defined under the Securities Act of 1933, as amended. Residents of the United States are specifically prohibited from investing in the NEXT FUNDS 先物のメリットデメリット and no person may offer investment in these funds to residents of the 先物のメリットデメリット United States.

FXと株の違い|メリットやデメリットを比べ、自分に合う投資商品を

投資対象は、FXと株がそれぞれ何に対して投資を行い売買する金融商品かを表します。
FXは世界各国の中央銀行が発行している通貨が対象となります。円や米ドル、ユーロや人民元など世界中の通貨が投資対象となります。一般的にFXではドル/円など通貨ペアと呼ばれる異なる2つの通貨の組み合わせ単位で投資を行います。また、投資可能な通貨や通貨ペアの数はFX会社によって異なるため事前に確認が必要です。また、自動売買や特殊な注文方法などの特色もFX会社によって異なります。
株式投資は証券取引所に上場している企業の株式が対象となります。証券取引所には数万単位の会社が上場しており、その中から投資に適した企業の銘柄を探し出し、そこに投資を行います。近年では、米国や欧州といった海外の証券取引所に上場している企業にも証券会社によっては投資を行うことができるようになったため、その選択肢は数万にものぼっています。日本で人気の投資信託は複数の企業をパッケージにしたものが主流です。

取引可能な時間

取引可能時間は、それぞれの商品を取引できる時間を表します。
FXは平日24時間取引、注文が可能です。日本の祝日でも取引を行うことができるため、投資家の生活スタイルに左右されない投資が可能です。サラリーマンの方や主婦の方でも時間と場所を選ばずに投資が可能となるため、投資に時間を縛られず自由な投資スタイルを構築することができます。
株式投資は、平日9:00から11:30までと12:30から15:00までが取引可能な時間です。日本の祝日には取引を行うことができません。FXに比べて時間的な制約が大きいことは事実ですが、その分集中する時間が限定され、専業投資家の方は値動きを常に追えるという利点があります。株式先物など別の金融商品を織り交ぜることで取引できる時間は延びますが、24時間取引可能なFXに比べると、株式投資は取引できる時間が限られています。

インカムゲイン

レバレッジ

レバレッジとは投資を行う際に手元の資金(証拠金)の何倍の金額を取引できるかということです。投資を行うにあたって軽視されがちですが、資金効率に大きく関わってくるので意識すべき点です。
FXは最大25倍までレバレッジをかけることができます。つまり、手元に10万円を用意すれば250万円分の取引が可能になるということです。もちろん発生する差損益も25倍となるため非常に資金効率の良い取引を行うことができるのです。ただ、FX会社が設定するレバレッジは最大値となります。そのため自身が取引を行う際には取引スタイルに合った適切なレバレッジ(実効レバレッジ)を選択することが重要になります。一般的に初めてFXを取引する方は、実効レバレッジ3倍程度で取引すると良いと言われています。
株式投資は現物株の場合は1倍、信用取引なら最大約3.3倍のレバレッジをかけることができます。低レバレッジですので、資金効率はFXに比べ良いとは言えませんが堅実な取引を行うには最適でしょう。

取引に必要な最低資金の目安

投資を始めるときに必要な最低資金の目安というのは、取引する金融商品によって大きく異なります。
FXは数千円から始めることができます。先程説明したレバレッジのかけ方によって必要となる資金を調整することができるため、投資戦略の選択肢は非常に幅広くなります。
株式投資は数万円~数百万円の資金が必要となります。レバレッジを大きくかけられない上に、1000株や100株を1単元とした単元株と呼ばれるシステムが必要資金を大きくしています。株主になるということは企業の経営に参加するということでもあるため、必要資金も非常に大きなものとなっています。

値動きの違い

FXと株式投資には値動きについても違いがあります。
FXには原則的に値幅制限はありませんが、1日1%前後の値動きにとどまることが多く、何かビッグイベントがあったとしてもその値動きは3-4%程度にとどまります。年間で見ると最大30%が限界でしょう。理由として通貨は国の経済状況を表していることもあり、あまりに大きな動きには各国中央銀行や政府が介入を行って自国通貨を安定させようと動くからです。また、多種多様な目的を持った取引参加者が大勢いるため理性的な値動きに留まりがちです。
株式投資には値幅制限があります。しかしFXに比べてはるかに大きく動くのがその特徴です。株価が1年で10倍となる銘柄(テンバガー)も一定数で存在しており、1年で100倍となる銘柄も存在しました。反対に、投資した会社が倒産すれば株価は0円となるリスクがあります。このように株式投資はFXに比べて値幅が大きく、損失が発生するスピードもFXに比べて速い点には留意が必要です。

主な変動要因

金融商品の値段が変動する際には必ず何らかの要因があります。FXと株式では変動要因も大きく異なります。
FXは取引する通貨の国の金融政策や経済状況(ファンダメンタルズ)が主な値段の変動要因となります。各国が発表する政策金利やGDP、また要人の発言でも相場は大きく動きます。多くのFX企業ではこれらをほぼリアルタイムで配信する機能があるのでうまく活用したいです。
株式投資は投資先の企業の業績が主な値段の変動要因となります。決算のみならず新規事業開始のお知らせや業務提携や合併などのIRも値段に影響を与えます。発表を受けてその企業の価値がどう変化していくかということを常に織り込んでいくのです。また、グローバルに事業を展開している企業だとFX同様に海外の経済や為替動向にも株価は左右されるため収集すべき情報は非常に多いでしょう。

FXと株のメリット・デメリット

FXのメリット・デメリット

・メリット
①手持ちの資金が少なくてもレバレッジにより大きな金額の取引が可能
株式投資に比べてはるかに大きなレバレッジを掛けることができます。レバレッジにより、FXでは少ない資金からでも大きな金額を取引することができるので、非常に資金効率のいい取引スタイルを選択することが可能です。
②売り・買い両方に収益のチャンスがある
FXでは買いはもちろん売りからでも取引を開始することができるため、下落局面においても収益チャンスがあります。
③高金利の通貨の場合は、スワップポイントが得られる
高金利通貨を買った場合は毎日スワップポイントとして一定のインカムゲインを得ることができます。
④取引コストが安い 先物のメリットデメリット
FXは基本的に取引手数料0円で取引することができ、買いと売りの値段の差であるスプレッドが発生するのみとなっています。
⑤平日の取引時間が長く、利便性が高い
平日はほぼ1日中取引を行うことができるため、会社員や主婦、専業トレーダー全員の取引時間に関するニーズを満たすことができます。

・デメリット
①レバレッジには副作用がある
非常に大きなレバレッジを掛けて高い資金効率で取引を行うことのできるFXですが、利益のみならず損失にもレバレッジがかかってしまうことに注意したいです。
②見通しが外れると、大きな損失が出るおそれがある
これは株式も同様ですが、自身の見通しが外れた場合は損失が発生する可能性があることも留意したいです。

株のメリット・デメリット

・メリット
①株主優待がもらえる
配当金とは別に、投資した企業から株主優待と呼ばれる商品券や贈呈品が送られてくることがあります。
②値動きが大きいため一攫千金を狙える
FXに比べて大きな値動きを見せるため1年で10倍や100倍といった株価の変動にうまく乗って一攫千金を狙うことができます。
③銘柄数が多いため投資対象となる選択肢が多い
数千企業の中から自分にあった企業を探すのも株式投資の醍醐味とも言えます。

・デメリット
①初期費用の高さ
FXに比べて非常に大きな資金が必要となるため始めるにあたってのハードルは非常に高いです。
②銘柄によっては流動性リスクが高い
取引者数の少ない銘柄では流動性が低いため、売りたい時に買い手がつかず株を手放せないことが日常的に発生してしまいます。
③銘柄数が多いため投資対象となる選択肢が多い
これはメリットにも記載しましたが、デメリットともなります。銘柄のスクリーニングは初心者にとっては非常に困難で、ブログや人伝の情報に頼ってしまいがちです。

FXと株のどちらが投資初心者におすすめ?

FXと株、どちらもしっかりと勉強してから始めよう

タイプ別FX運用スタイル徹底比較

  • 【初心者】王道の通貨ペアでFXデビュー
  • 【初心者】スマホ1台!人気通貨で中長期投資
  • 【中級者】シストレも取り入れ高金利通貨を安定運用
  • 【中級者】貯金代わりに レバレッジを抑えて高金利通貨のスワップで資産形成
  • 【上級者】積極的な資金運用で中長期取引
  • 【上級者】ドル/円と高金利通貨を短中期で運用

FXがはじめての方

FXをもっと知る

約5分で申込完了!最短当日取引可能

今なら新規口座開設で
最大 50,000 円キャッシュバック

App Store アイコン Google Play アイコン

【取引に関する注意事項】
■店頭外国為替証拠金取引「みんなのFX」「みんなのシストレ」、店頭外国為替オプション取引「みんなのオプション」及び店頭暗号資産証拠金取引「みんなのコイン」は元本や利益を保証するものではなく、相場の変動等により損失が生ずる場合がございます。お取引にあたっては契約締結前交付書面及び約款を十分にご理解頂き、ご自身の責任と判断にてお願いいたします。 先物のメリットデメリット 先物のメリットデメリット
■みんなのFX、みんなのシストレにおける個人のお客様の証拠金必要額は、各通貨のレートを基に、お取引額の4%(レバレッジ25倍)となります。ただし、トルコリラ/円及び ロシアルーブル/円においてはお取引額の10%(レバレッジ10倍)となります(トルコリラ/円はみんなのFXのみ)。法人のお客様の証拠金必要額は、金融先物取引業協会が算出した通貨ペアごとの為替リスク想定比率を取引の額に乗じて得た額又は当該為替リスク想定比率以上で当社が別途定める為替リスク想定比率を乗じて得た額となります。為替リスク想定比率とは、金融商品取引業等に関する内閣府令第 117 条第 27 項第 1 号に規定される定量的計算モデルを用い算出されるものです。
■みんなのコインにおける証拠金必要額は、各暗号資産の価格を基に、個人のお客様、法人のお客様ともにお取引額の50%(レバレッジ2倍)となります。
■みんなのFX、みんなのシストレ、みんなのコインはレバレッジの効果により預託する証拠金の額以上の取引が可能となりますが、預託した証拠金の額を上回る損失が発生するおそれがございます。
■みんなのFX、みんなのシストレ、みんなのオプション、みんなのコインの取引手数料及び口座管理費は無料です。ただし、みんなのコインにおいて建玉を翌日まで持ち越した場合、別途建玉管理料が発生します。
■みんなのシストレの投資助言報酬は片道0.2Pips(税込)でありスプレッドに含まれております。
■みんなのFX、みんなのシストレにおけるスワップポイントは金利情勢等に応じて日々変化するため、受取又は支払の金額が変動したり、受け払いの方向が逆転する可能性がございます。
■みんなのFX、みんなのシストレ、みんなのコインにおいて当社が提示する売付価格と買付価格には価格差(スプレッド)がございます。お客様の約定結果による実質的なスプレッドは当社が広告で表示しているスプレッドと必ずしも合致しない場合もございます。お取引に際して、当社が広告で表示しているスプレッドを保証するものではありません。
■みんなのFX、みんなのシストレ、みんなのコインにおけるロスカットルールは、必ずしもお客様の損失を限定するものではなく、相場変動等により、預託した証拠金以上の損失が発生するおそれがございます。
■みんなのオプションは満期時刻が到来すると自動行使されるヨーロピアンタイプのバイナリーオプション取引です。オプション料を支払うことで将来の一定の権利を購入する取引であることから、その権利が消滅した場合、支払ったオプション料の全額を失うこととなります。購入価格と売却価格は変動します。1Lotあたりの最大価格は、購入の場合990円、売却の場合1,000円です。オプション購入後の注文取消は行う事ができませんが、取引可能期間であれば売却は可能です。ただし、売却価格と購入価格には価格差(スプレッド)があり、売却時に損失を被る可能性があります。相場の変動により当社が提示する購入価格よりもお客様に不利な価格で購入が成立する場合があります。また当社の負うリスクの度合いによっては注文の一部もしくは全部を受け付けられない場合がございます。
■暗号資産は本邦通貨または外国通貨ではありません。法定通貨とは異なり、特定の国等によりその価値が保証されているものではなく、代価の弁済を受ける者の同意がある場合に限り代価の弁済に使用することができます。

日本証券業協会

金融商品取引業者 関東財務局長(金商)第123号 先物のメリットデメリット 加入協会:日本証券業協会 一般社団法人 金融先物取引業協会 一般社団法人 第二種金融商品取引業協会 一般社団法人 日本投資顧問業協会 一般社団法人 日本暗号資産取引業協会 日本投資者保護基金
FX・バイナリーオプション・システムトレードなら、「みんエフ」でお馴染みのみんなのFX!みんなのFXは、トレイダーズホールディングス株式会社(スタンダード市場上場8704)の100%子会社であるトレイダーズ証券株式会社が運営しています。

金融商品取引業者 関東財務局長(金商)第123号 加入協会 日本証券業協会 金融先物取引業協会 第二種金融商品取引業協会 日本投資顧問業協会 トレイダーズ証券は、上場企業トレイダーズホールディングス(スタンダード市場上場8704)の100%子会社です。

金先物取引とは。メリット・デメリットや向いている人を解説 : ブランド買取、時計買取、金買取、ダイヤモンド買取なら神戸三宮の買取コレクション

金先物取引とは。メリット・デメリットや向いている人を解説

金先物取引のメリット・デメリット


金先物取引は、その他の金投資方法と比較して、メリットもあれば、デメリットも存在します。
メリットだけでなく、デメリットも正しく理解することによって、より効果的に金先物取引に取り組めるでしょう。
さっそく、メリット・デメリットをそれぞれ解説していきます。

金先物取引のメリット

  • ハイレバレッジで取引ができる
  • 買い・売りどちらからでも取引を始められる

ハイレバレッジで取引ができる

買い・売りどちらからでも取引を始められる

金先物取引のデメリット

  • ハイレバレッジによるリスクもある
  • 中長期の資産形成には向かない

ハイレバレッジによるリスクもある

中長期の資産形成には向かない

デメリットともいえますが、トレードの上達には効果的な一面です。
期限が決まっていることによって、リスクを考慮して早めに決済し、リスクを最小限に抑えられます。
取引を溜めこまずに、潔く負けを認めることで、次の取引に生きるヒントを得られることもあるでしょう。

金先物取引が向いている人

  • ハイリターンを狙いたい人
  • 安心して取引をしたい人
  • 少ない資金で取引を始めたい人

ハイリターンを狙いたい人

安心して取引をしたい人

むやみにレバレッジをかけなければ、比較的安全に取引ができます。
金は、価値が安定しており、大きく下落する心配は少ないでしょう。
値動きも緩やかなので、投資経験が少なくても焦らず着実に取引できるのが特徴です。

少ない資金で取引を始めたい人

レバレッジを活用すれば、少ない資金でも金投資を始められます。
「金投資を始めたいけど捻出できる資金が少ない」という方でも始めることが可能です。
前述した通り、レバレッジにはリスクもあるので、むやみに設定することは避けましょう。

杉原杏璃さんがOSEの山道社長に聞く!先物・オプションの魅力

山道
ええ。ちょうど30年前の1988年に大阪証券取引所(現・大阪取引所)で「日経225先物」、東京証券取引所で「TOPIX先物」の取引が始まりました。その直後は投資家層がまだ薄く、かなり限られた人たちの間での取引にとどまっていました。また、当時はバブル経済がピークを迎えつつあった頃合いで、その後には“失われた20年”と呼ばれた長期低迷が訪れます。しかし、その中で先物取引は次第に定着していきました。
そして、我々も個人投資家のみなさんにもっと気軽に取引していただくために、従来の先物取引を小口化した「日経225mini」や「ミニTOPIX先物」を導入しました。さらに最近ですと、「JPX日経インデックス400」や「東証マザーズ指数」を対象とした先物や、「NYダウ」などの海外株価指数先物の取り扱いも始め、商品ラインナップを拡充してきました。一方で夜間の取引時間も段階的に延長し、より取引しやすい環境を整えた結果、さまざまな投資家が株価指数先物を活発に取引するようになったというのがこれまでの歴史ですね。

杉原
株価指数先物を取引している人たちの中で、個人投資家はどの程度の割合なんですか?

山道
日経225miniは日経225先物(ラージ)の取引単位を10分の1に小口化したものですが、こちらのケースで見ると、2017年の個人投資家のシェアは取引金額ベースで約20%に達していますね。東証1部の売買代金における個人投資家のシェアは約15%で、それを上回る水準に達しているわけです。

杉原
へぇー、想像していた以上に多くの個人投資家が取引しているんですね。

山道
今ではほぼすべてのネット証券が日経225miniを取り扱っていて、個人投資家にとって非常に身近な存在となっていますから。それに、株式市場の取引時間が終了した後も16時30分〜翌朝5時30分まで取引できるので、欧米市場の動きにも対応できます。そういった利点に注目して、日経225miniの取引を始める個人投資家が増えているようです。

株価指数先物の推移を見れば現物株の動きも予測できる!?

杉原
これまで私は、現物株の個別銘柄を中心に売買してきました。でも、「先物を知ることが個別銘柄の売買にも役立つから、ぜひ始めたほうがいい」と投資の先輩方からよくアドバイスされます。なぜ、先物を知っておいたほうがいいのでしょうか?

山道
まず、現物株の個別銘柄にはないメリットを享受できることがその理由の一つでしょう。日経225先物や日経225miniは、いわゆる日経平均株価という指数そのものを取引できるので、マーケット全体の動きを捉えられます。また、先物なのでレバレッジを効かせられ、限られた資金を有効活用して効率的に収益を追求できます。
そして、もう一つの理由としては、先物に価格発見機能が備わっていることが挙げられます。 先物のメリットデメリット
数多くの投資家がレバレッジを効かせて大量の取引を行っていることで、価格形成がこなれてきて妥当な相場水準に収れんしやすいのです。「先物主導で云々」といった報道をよく見聞きしますが、先物が現物株に先んじて動くのは当たり前の話なんです。先物の動きは、いち早く相場の方向性を指し示すものなのです。

杉原
ということは、先物の推移を見ておけば、現物株の動きも予測できるということですか。

山道
例えば、早朝5時30分に日経225先物でつけた値段が前営業日の終値と比べて高いか安いかによって、その日の相場がおおよそどのように動くのかを推察する投資家もいます。特に最近では海外のニュースで相場が動くケースが多いですから、日経225先物をはじめとするデリバティブ取引が重要な役割を担ってきます。海外のマーケットが開いている時間帯に取引できる日本株関連の金融商品は、デリバティブだけに限られてくるのです。

杉原
なるほど! 米国などで株価の急落につながるニュースが飛び出した場合も、早朝5時30分まで取引できる先物を用いれば、現物株のリスクヘッジができるということですか。だとすれば、先物の動きをちゃんと見ていないのはもったいないということですね。

山道
時間帯別の取引高状況を見ても、日中の8時45分〜15時15分が約6割で、16時30分〜翌朝5時30分が約4割となっています。深夜早朝の時間帯も含まれているにもかかわらず商いが活発で、取引高も相当な規模に達しています。

リスクを限定させて堅実に利益を狙えるのがオプション取引の強み

杉原
あえて株価指数先物のデメリットを挙げるとしたら、どんなことがあるのですか?

山道
レバレッジを効かせて効率的に利益を追求するので、逆に言えば、損失を被った場合の振れも大きくなってしまいますね。過度にレバレッジを効かせすぎると、それだけリスクも高くなるということです。
とはいえ、先物は売りからも取引をスタートでき、下げ相場で収益を上げられるのも強みです。信用取引でもそれは可能ですが、「信用売りは貸株料や逆日歩といったコストが高いので、その点では先物の利便性が高いという声を様々な投資家から聞きます。

杉原
レバレッジに関してはリスク管理が必要になるみたいですけど、下げ相場にも対応できるのは大きなメリットですね。

山道
これだけ世界中でデリバティブ取引が活発に行われているのは、デメリットよりもメリットのほうがはるかに大きいことの証しだと思いますよ。

杉原
実は私、大阪取引所が提供していた「オプションズバー」という番組に出演させていただいたことがあります。その際にも勉強したのですが、一般的にはオプション取引は複雑で、なかなか理解しづらいというイメージがあると思います。

山道
一見、難しそうに思えるかもしれませんが、使い方次第でリスクを限定できます。たとえば、コール(買う権利)とプット(売り権利)のどちらも買いから入ると、プレミアム(オプション価格)を負担することにはなるものの、それ以上の損失が発生することはありませんし、思惑と違えば反対売買も可能です。しかも、期待通りに相場が動けば動くほど、得られるリターンは大きくなっていくのです。
一方、カバードコールという戦略を用いれば、リスクを限定して堅実に利益を追求できます。現物株で買った銘柄に、コールの売りも入れておくという手法です。そうすれば、現物株における一定以上の値上がり益を放棄する代わりに、着実にオプションのほうでプレミアムを受け取ることが可能です。

初心者ならまずは保有株のリスクヘッジに活用

杉原
私が出演した番組の中でも相場環境に応じたオプション取引の利用方法について、いくつか紹介いただいたのですが、オプション取引の初心者としては、どういったところから始めてみるのが無難ですか?

山道
確か、杉原さんは現物株を中心に売買されているとおっしゃっていましたね。

杉原
ええ。中長期スパンのものも含めて、十数銘柄を保有しています。新興市場の銘柄とかも、わりと売買するほうですね。

山道
だとしたら、個別銘柄を対象としたオプションもありますから、まずは保有株のリスクヘッジに活用するといいでしょう。たとえば、下げ相場になりそうな局面で、保有株のプットを買っておくのです。あるいは、ボックス相場が続きそうな局面では、先程の話にも出てきたカバードコール戦略が非常に有効です。

杉原
それは心強いですね。じゃあ、すぐに実践するためにも、デリバティブを勉強しなきゃ!

山道
大阪取引所では、ネットなどを通じてデリバティブ取引について学べる「北浜投資塾」というサイトの中でさまざまなコンテンツを提供していますから、ぜひ活用してください。

関連記事

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次
閉じる