テクニカル分析指標

AIによるFX取引分析

AIによるFX取引分析
© Reuters. 中国のインターネット検索大手、百度(バイドゥ)が26日発表した第1・四半期決算は、売上高が予想を上回った。写真は同社のロゴ。2020年11月、浙江省烏鎮で開催されたイベ

注目の今年度「想定為替レート」は? 為替市場の仕組みとプロの見方

最大で10連休にもなった今年のゴールデンウイーク。全国的に行動制限を伴わない春の大型連休は3年ぶりのこと。屋外も含め、日々アクティブに過ごした人も多いのではないだろうか。当たり前のように過ごしていた初夏を意識し始める独特な季節感も、今年はとても懐かしく、久しぶりに会う2人には、実に新鮮で貴重な時間となった。 「上場企業の3月期決算発表、いよいよ本番ね。会社計画を上回ったり、過去最高益を更新したりする企業の数も多そうだわ」 「何しろ、昨年度の東証上場企業の『想定為替レート』は1ドル105~110円程度。まさに『円安』効果が主役の決算ラッシュになりそうだ」 「でも、海外からの輸入コストは高くつくわよね? 原油などのエネルギー、それから原材料も。企業経営もバランスが大事ということね」 「この十数年で生産拠点を海外に移した企業も多いし、ドル建ての取引も増えた。『円安』メリットも昔ほどじゃないのは確かだ」 「『円安』と言えば、私、最近『FX』を始めたの。スマホで簡単にできるし、今がチャンスかなって。最近は為替取引所の様子もニュースでよく見るし、親近感もあるわ」 「ん? ……為替取引所。為替ブローカー(仲介取引業者)のこと?」 円形のテーブルを囲む人たちが、身ぶり手ぶりを交えながら、電話やマイクに向かって為替注文の売り手と買い手をつなぐ、そんななじみの光景。為替市場が動意づけば、決まって映像や写真で目にする。しかし実際は、株式を取引する東京証券取引所のような専用の取引所は為替市場には存在しない。 そんな為替ブローカー経由の取引も今ではかなり少なくなった。主流は、パソコンから売りや買いの注文を出し、自動的に取引を成立させる仕組み。金融機関同士が直接取引を行うことも当たり前の時代。これらの総称が為替市場だ。そんな為替取引で、社会人になり立ての頃の私が最初に抱いた疑問。それは世界中で多くの人が取引をするにもかかわらず、例えば「円」と「ドル」との交換比率、つまり「為替レート」が一つにまとまることの不思議だった。 資産運用の現場における私の最初の仕事は、国内大手信託銀行の外国債券・外国株式のファンドマネジャーだった。そこで目の当たりにした「裁定取引(異なる市場、同種の商品間の利益差や価格差を利用して利益を獲得する取引行為)」による為替レートの1本化。売りたい側は少しでも高く売りたいし、買いたい側は少しでも安く買いたい。両者のこの思いが、瞬間的に生じたはずの複数の「為替レート」を瞬時に一つにまとめていく。情報効率の高い為替市場では、一物一価がみるみる実現していく。あの時の感動は今でも鮮明に覚えている。

取引ツール

■店頭外国為替証拠金取引「LIGHT FX」及び店頭暗号資産証拠金取引「LIGHT FXコイン」は元本や利益を保証するものではなく、相場の変動等により損失が生ずる場合がございます。お取引にあたっては契約締結前交付書面及び約款を十分にご理解頂き、ご自身の責任と判断にてお願いいたします。
■LIGHT FXにおける個人のお客様の証拠金必要額は、各通貨のレートを基に、お取引額の4%(レバレッジ25倍)となります。ただし、トルコリラ/円及び ロシアルーブル/円においてはお取引額の10%(レバレッジ10倍)となります。法人のお客様の証拠金必要額は、金融先物取引業協会が算出した通貨ペアごとの為替リスク想定比率を取引の額に乗じて得た額又は当該為替リスク想定比率以上で当社が別途定める為替リスク想定比率を乗じて得た額となります。為替リスク想定比率とは、金融商品取引業等に関する内閣府令第 117 条第 27 項第 1 号に規定される定量的計算モデルを用い算出されるものです。
■LIGHT FXコインにおける証拠金必要額は、各暗号資産の価格を基に、個人のお客様、法人のお客様ともにお取引額の50%(レバレッジ2倍)となります。
■LIGHT FX、LIGHT FXコインはレバレッジの効果により預託する証拠金の額以上の取引が可能となりますが、預託した証拠金の額を上回る損失が発生するおそれがございます。
■LIGHT FX、LIGHT FXコインの取引手数料及び口座管理費は無料です。ただし、LIGHT FXコインにおいて建玉を翌日まで持ち越した場合、別途建玉管理料が発生します。
■LIGHT FXにおけるスワップポイントは金利情勢等に応じて日々変化するため、受取又は支払の金額が変動したり、受け払いの方向が逆転する可能性がございます。
■LIGHT FX、LIGHT FXコインにおいて当社が提示する売付価格と買付価格には価格差(スプレッド)がございます。お客様の約定結果による実質的なスプレッドは当社が広告で表示しているスプレッドと必ずしも合致しない場合もございます。お取引に際して、当社が広告で表示しているスプレッドを保証するものではありません。
■LIGHT FX、LIGHT FXコインにおけるロスカットルールは、必ずしもお客様の損失を限定するものではなく、相場変動等により、預託した証拠金以上の損失が発生するおそれがございます。
■暗号資産は本邦通貨または外国通貨ではありません。法定通貨とは異なり、特定の国等によりその価値が保証されているものではなく、代価の弁済を受ける者の同意がある場合に限り代価の弁済に使用することができます。

中国百度、第1四半期売上高が予想上回る AIやクラウド好調

株式 2022年05月27日 08:09

中国百度、第1四半期売上高が予想上回る AIやクラウド好調

© Reuters. 中国のインターネット検索大手、百度(バイドゥ)が26日発表した第1・四半期決算は、売上高が予想を上回った。写真は同社のロゴ。2020年11月、浙江省烏鎮で開催されたイベ

[26日 ロイター] - 中国のインターネット検索大手、百度(バイドゥ)が26日発表した第1・四半期決算は、売上高が予想を上回った。

ステランティスと欧州トヨタ、大型商用バンで提携拡大

[30日 ロイター] - 自動車大手ステランティスは30日、トヨタ自動車の欧州事業統括会社トヨタ・モーター・ヨーロッパ(TME)との提携を新型の大型商用バンに拡大すると発表した.

ノルウェー・エア、ボーイングMAX50機を発注 オプション契約で30機

[オスロ 30日 ロイター] - ノルウェー・エアは、米ボーイングの737MAX8を50機購入することに同意した。さらに30機をオプション契約とした。 ノルウェー・エアが30日.

VW、新疆工場の継続計画 人権巡る「状況改善に寄与」とCEO

[ベルリン 30日 ロイター] - ドイツ自動車大手フォルクスワーゲン(VW)のヘルベルト・ディース最高経営責任者(CEO)は、中国の新疆ウイグル自治区にある工場について、人権侵.

  • 会話を豊かにしようとする。
  • 集中し、主題から外れない。 論じられたトピックに関することだけを書きこむ。
  • 敬意を示す。 否定的な意見も、前向きに相手を思いやった表現に言い換える。
  • 句読点や大文字小文字などは、標準のライティングスタイルを使う。
  • 注意: スパムやコメント内の宣伝のメッセージやリンクは省かれます。
  • 著者や他のユーザーを冒涜、中傷する個人的攻撃は禁じます。
  • 日本語での コメントのみ許されています。

日経平均株価27,369.43+587.75+2.19%
日経225先物 (F)27,365.0+205.0+0.75%
韓国総合株価指数2,669.66+31.61+1.20%
NYダウ33,212.96+575.77+1.76%
独DAX14,AIによるFX取引分析 579.46+117.27+0.81%
S&P/ASX 2007,286.AIによるFX取引分析 60+103.90+1.45%
米ドル指数101.415-0.283-0.28%
AIによるFX取引分析
1,852.75+1.45+0.08%
原油 WTI115.AIによるFX取引分析 AIによるFX取引分析 89+0.82+0.71%
22.093-0.003-0.01%
米国綿花2番139.20-1.41-1.00%
排出権84.07-0.13-0.15%
米国シカゴコーン776.00+11.60+1.52%
米国コーヒー228.65+2.05+0.AIによるFX取引分析 90%
ドル/円127.36+0.24+0.19%
ドル/ウォン1,237.03-21.34-1.70%
ユーロ/ドル1.0771+0.0044+0.41%
ユーロ/円137.18+0.83+0.61%
トルコリラ/円7.7708-0.0490-0.63%
豪ドル/円91.48+0.75+0.83%
ポンド/円161.11+0.75+0.47%
大塚ホールディングス4,377.0+46.0+1.06%
ソフトバンクグループ5,358.0+17.0+0.32%
トヨタ自動車2,126.5+42.5+2.04%
三菱UFJフィナンシャル・グループ738.3-0.5-0.07%
ブイ・テクノロジー2,915.0+89.0+3.15%
東芝5,828.0+68.0+1.AIによるFX取引分析 18%
みずほフィナンシャルグループ1,531.0+9.5+0.62%

ドル安、リスク心理の高まりで月初めの下落に転じる

今週のマーケットにおける注目点トップ5

NYの視点:9月時点で米利上げ停止の可能性?

中国と太平洋島しょ国、安保で合意できず 一部が慎重姿勢

ロシア、米上場株の取引一部凍結 最大14%を別管理

AIによるFX取引分析

ダウンロードするApp store

リスク開示書: 金融商品や仮想通貨の取引は投資金額を失う高いリスクがあります。仮想通貨の価格は非常にボラティリティーが高く、金融、規制、政治など、外的な要因に影響を受けることがあります。また信用取引はリスクが高いことを十分に理解してください。
金融商品または仮想通貨の取引をする前に、金融市場での取引に関わるリスクやコストについて十分に理解し、専門家の助言を求めたり、ご自身の投資目的や経験値、リスク選好等を注意深く検討することを推奨いたします。
Fusion Media によるこのウェブサイトのデータが、必ずしもリアルタイムおよび正確ではないということをご了承ください。またデータや価格が、必ずしも市場や取引所からではなく、マーケットメーカーにより提供されている場合があります。その為、価格は気配値であり、実際の市場価格とは異なる可能性があります。Fusion Media および当ウェブサイトへのデータの提供者は、当ウェブサイトに含まれる情報を利用したすべての損失に対して一切の責任を負わないものとします。
Fusion Media およびデータ提供者による事前の書面の許可なしに、当ウェブサイト上のデータを使用、保存、複製、表示、変更、送信、配信することを禁じます。すべての知的財産権は当ウェブサイト上のデータの提供者、または取引所が有します。
Fusion Media は当ウェブサイトに表示される広告により報酬を得ることがあります。 AIによるFX取引分析 上記内容は英語版を翻訳したものであり、英語版と日本語版の間に不一致がある時は英語版が優先されます。

FXのトレード技術はAIに教われ!個々のトレード分析やアドバイスをAIが支援「トレードカルテFX」マネックス証券

FXのトレーディング技術は人工知能(AI)が伝授してくれる?
マネックス証券株式会社は、同社が有する金融に特化したビックデータとディープラーニング等の機械学習に代表されるAI技術を掛け合わせることで、ユーザーのFXのトレーディング技術の向上を支援するAI「トレードカルテFX」(特許出願済み)を開発したことを発表した。同サービスは2018年1月29日より開始した。
開発にはAIを活用したインターネットサービスを展開するHEROZ株式会社が協力している。 AIによるFX取引分析
同サービスは、同社の約200万にのぼる過去のFXのトレーディング実績を基に、HEROZの「HEROZ Kishin」の技術を用いて、100以上の指標を解析し、目標とするトレーディングスタイル5つに分類。顧客の取引の傾向や取引スタイルを捉え、人工的に様々な取引傾向を備えたトレーディングAIを作成し、ロードマップで表示する。また、トレードを分析するのみならず、利用者個々のトレードに合うと思われるアドバイスも全自動でAIが行う。
なお、同社FXサービス「FX PLUS」口座を開設済みの場合は無料で使用できる。

「トレカル」とは

顧客の取引傾向を示す「診断書」と、彼らが目標とするトレーディングスタイルと現在の取引傾向との差を示す「処方箋」により構成され、トレーディング技術の向上を支援する斬新な機能を備えたもので、主に、FXトレーディングを頻繁に行うユーザーをサポートすることを目的としている。
このサポートシステムにより、利用者は、視覚的に自身の取引スタイルを理解することができ、「日々の取引の予習・復習をきっちりこなしたい」「取引リズムや取引スタイルを固めたい」「他通貨での取引適正や相場適正を確認したい」「相場傾向に依らない客観的評価が欲しい」等の課題を解決することが可能だ。

利用者が「M(Market follower):順張り派」などと表示される、5つのトレーディングスタイルから目標とするスタイルを選択すると、現状と目標との差が地図上の経路の様に表示され、目標に向かうためのコメントも表示。このロードマップとコメントにより、目標のトレーディングスタイルに近づくための売買のタイミング、レバレッジの掛け具合などを確認することができる。 また、ロードマップとコメントは、利用者の直近の取引傾向に応じて変化していくため、現状のトレーディングスタイルと目標とするトレーディングスタイルとの差を意識しながら、目標に向かって進むことが可能だ。(※クリックで拡大)

関連記事

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次
閉じる