オプション取引方法

暗号資産 取引所アプリのおすすめ5選

暗号資産 取引所アプリのおすすめ5選
暗号資産(仮想通貨)

【2022年5月最新】仮想通貨取引所おすすめランキング!510名調査からわかった暗号資産の取引会社8選

勝田健太郎の保有資産


▲著者の保有資産。

そもそも「仮想通貨取引所」とは『法定通貨』と『仮想通貨』の売買ができる場所のこと

  • 日本円などの法定通貨と仮想通貨の交換
  • ある仮想通貨と別の仮想通貨との交換
  • 仮想通貨の売買

「仮想通貨取引所」では、1,000円以下から仮想通貨やビットコインを購入できる

  • コインチェック:0.001BTC
  • DMM Bitcoin:0.0001BTC(※) ※BitMatch注文は除く
  • bitFlyer: 0.00000001BTC
  • GMOコイン:0.暗号資産 取引所アプリのおすすめ5選 暗号資産 取引所アプリのおすすめ5選 0001BTC
  • bitbank:0.0001BTC

仮想通貨取引をする際、初心者ならいくら用意するべき?

  • 初めて仮想通貨で勝つ確率:50%
  • 2回連続勝つ確率:25%
  • 10回連続勝つ確率:0.097%

仮想通貨のプロは、「いつか負けるので負けたときに損失を最初限にする損小利大」という考え方をします。

Q「仮想通貨取引所」で取引を始めるには、まずは何からしたらいいですか?必要なものは何ですか?

安全で使いやすい仮想通貨(暗号資産)取引所を選ぶポイント5つ

安全で使いやすい暗号資産の取引所を選ぶポイント

安全で使いやすい仮想通貨取引所を選ぶポイントは以下の5つ です。

  1. 取引手数料が安いか
  2. 取引所のセキュリティが高いかどうか
  3. 取引アプリが使いやすいか
  4. 金融庁が認可した安全性の高い運営元か
  5. 取り扱う通貨数が豊富か

ポイント1.取引手数料やスプレッドが安いか

取引手数料が高いとせっかく、売買で得た利益が減ってしまいます。

ポイント2.取引所のセキュリティが高いかどうか

なぜなら、仮想通貨取引で大きな利益を出しても、安全性が低い取引所で取引をしていた場合、 個人情報や大切な資産を盗まれる可能性があるから です。

ポイント3.取引アプリが使いやすいか

ポイント4.金融庁が認可した安全性の高い運営元か

仮想通貨の取引をする際は、 金融庁が認可済みの取引所を利用する方が安心 でしょう。

ポイント5.取り扱う通貨数が豊富か

よって、 取引所を選ぶ際は取り扱う通貨数や種類が豊富な取引所を利用するのがおすすめ です。

おすすめの国内仮想通貨取引所8選

おすすめの国内仮想通貨取引所は以下の8社 です。

1.最短当日から取引できる!初心者におすすめの「DMM Bitcoin」

DMM Bitcoin

  • 24時間即日取引が可能!
  • 日本では珍しいアルトコインのレバレッジ取引が可能!
  • キャッシュバックキャンペーンでオトクに取引!

さらに銘柄は19種類と豊富なので、まだどの暗号資産に投資しようか迷っている人にとってもオススメです。

2.マネックスグループの傘下で信頼性が高い「Coincheck」

coincheck

  • 初心者でも 圧倒的に使いやすいアプリ 画面!
  • 取り扱い通貨は 日本最大級の17種類 で、たくさんの通貨に投資したい人向け!
  • 500円程度から取引可能で、少額投資ができる!

Coincheckは国内のダウンロード数が308万で、2020年上半期でのアプリダウンロード数が国内NO1です。

3.取引画面が見やすく、初心者でも取引しやすい「bitbank」

bitbank

  • 仮想通貨アプリでは国内No.1の人気!
  • リップルの取引量が世界一!
  • 取引手数料キャッシュバック中!

またセキュリティが高く、 2018年10月3日 ICORating調べにおいて国内NO1を獲得 しています。

4.最短10分で取引を開始できる「GMOコイン」

GMOコイン

  • 安心の 大手GMOグループ が運営!
  • 手数料が ほぼすべて無料 !
  • アプリが使いやすい 暗号資産 取引所アプリのおすすめ5選 ので、初心者でも楽々操作可能!

取引ツールが使いやすいと定評があるので、取引初心者はもちろん、取引経験者も利用しやすいで しょう。

5.100円から取引をスタートできる「bitFlyer」

bitflyer

bitFlyerは100円から仮想通貨を売買できるだけでなく、 ビットコイン取引量も国内NO1で、取り扱い通貨数が15種類と豊富 です。

6.世界統一のセキュリティ基準を採用していて、安全性が高い「SBI VC Trade」

SBIVCtrade

  • SBIグループが運営する仮想通貨取引所
  • 入金手数料と現物取引手数料が無料!
  • シンプルで使いやすい取引ツール

SBI VC Tradeは世界統一の厳格な審査基準で発行されているEV SSL証明を獲得しています。

よって セキュリティ体制が万全で、初心者でも安心して取引できる でしょう。

7.LINE Payで取引口座の入出金ができる「BITMAX」

bitmax

よって、 口座開設に必要な面倒な手間が削減されるでしょう。

8.日本円以外の法定通貨8種類で仮想通貨を売買できる「Liquid」

liquid

また、 Liquidでしか取り扱いのない独自通貨「QASH」の売買も可能 です。

暗号資産取引を始める流れは3STEP

  1. 暗号資産取引所で口座開設をする
  2. 取引口座に日本円を入金する
  3. 取引所または販売所で暗号資産を購入する

一方で取引所の場合、 利用者同士のやり取りなので、希望額分の暗号資産を購入できない場合がありますが、相場に近い価格で購入しやすい でしょう。

\キャッシュバックキャンペーン中/ 暗号資産 取引所アプリのおすすめ5選 暗号資産 取引所アプリのおすすめ5選

自分に合う仮想通貨取引所を選ぶコツ

  • お得に取引できるキャンペーンがある
  • 用途に合わせて、2つ以上の仮想通貨取引所に登録する
  • 自分の取引方法に合った取引所を選ぶ

コツ1.お得に取引できるキャンペーンがある

キャッシュバックキャンペーンを利用すると、その分だけ 多く暗号資産を買えるので長期的に見ると運用益に差が出る でしょう。

コツ2.用途に合わせて、2つ以上の暗号資産取引所に登録する

なぜなら、 複数の取引所に口座があることで取引所のシステムトラブルで売買できないリスクを避けられる からです。

コツ3.自分の取引方法に合った取引所を選ぶ

  • 今すぐに通貨を買いたい人:販売所形式で通貨を買える取引所
  • 相場に近い価格で通貨を買いたい人:取引所形式で通貨を買える取引所
  • 少ない資本金でレバレッジをかけて取引したい人:レバレッジ取引ができる取引
  • 仮想通貨の積立投資をしたい人:積立投資サービスがある取引所

仮想通貨取引所を選ぶ際は 自分の取引方法に合った取引所を選ぶことが大切 です。

仮想通貨取引所を利用する際の注意点3つ

仮想通貨取引所を利用する際の注意点

仮想通貨取引所を利用する際の注意点は以下の3つ です。

  1. 購入した通貨を取引所にそのまま放置しない
  2. 複数の取引所で同じパスワードを使わない
  3. 英語が苦手なら、無理に海外の仮想通貨取引所を利用しない

注意点1.購入した通貨を取引所にそのまま放置しない

たとえば、以下のような 仮想通貨専用のウォレットに入れて保管する必要 があります。

  • 専用ディバイスで管理する「ハードウェアウォレット」
  • ネットと完全に切り離されている「コールドウォレット」

注意点2.複数の取引所で同じパスワードを使わない

なぜなら、 仮想通貨の盗難は個人の口座に不正アクセスをしてデータを盗むという手口が大半 暗号資産 取引所アプリのおすすめ5選 だからです。

注意点3.英語が苦手なら、無理に海外の仮想通貨取引所を利用しない

  • 英語力に自信があり、ビジネスでも利用している
  • 仮想通貨の取引に慣れている
  • 日本の金融庁の認可がない取引所でも良いので、知名度が低いマイナーな通貨を取引したい

安全で安心な仮想通貨取引をしたい人や知名度があり、時価総額が高い仮想通貨を取引したい人は国内取引所を利用する ととよいでしょう。

おすすめの仮想通貨取引所に関するQ&A

おすすめの仮想通貨取引所に関するQ&Aは以下の通り です。

Q1.仮想通貨取引所の販売所形式と取引所形式って違いはなに?

販売所形式と取引所形式の違いは以下の通り です。

  • 販売所形式:仮想通貨を店から購入する「売店」
  • 取引所形式:仮想通貨を客同士が売買する「市場、・バザー」

Q2.スプレッドを比較して、仮想通貨取引所を選んだ方がいい?

スプレッドとは販売所の取引仲介手数料あり、これが販売所が得る利益 です。

Q3.未成年におすすめの取引所はある?

なぜなら、海外取引所は 基本的に英語で取引をするので、トラブルがあった際に対応できないケースが考えられる からです。

ビットコインはどこで買うべき?おすすめ取引所10社厳選!手数料から取扱通貨数まで

BTC.jpeg

・ビットコイン(BTC)
・イーサリアム(ETH)
・イーサリアムクラシック(ETC)
・リスク(LSK)
・ファクトム(FCT)
・リップル(XRP)
・ネム(XEM)
・ライトコイン(LTC)
・ビットコインキャッシュ(BCH)
・モナコイン(MONA)
・ステラルーメン(XLM)
・クアンタム(QTUM)
・ベーシックアテンショントークン(BAT) 暗号資産 取引所アプリのおすすめ5選
・アイオーエスティー(IOST)
・エンジンコイン(ENJ)
・オーエムジー(OMG)
・パレットトークン(PLT)

コインチェックの安全性、セキュリティ

コインチェックでは安全性を高めるため、以下のような対策を行っています。
・利用者の資産分別管理
・財務情報の開示
・コンプライアンス体制の見直し

また、セキュリティ面においても、以下のような取り組みを行っています。
・マルチシグの実施
・コールドウォレットの導入
・SSLの利用
・ログイン時の二段階認証実施

2位:取り扱う暗号資産の種類がビットコインを含めて15種類「DMM Bitcoin」

DMM Bitcoin

DMM Bitcoinの概要
取引通貨数 15種類
販売所手数料 無料
取引所手数料
入金手数料 無料
出金手数料 無料

DMM Bitcoinは、ビットコインを含め15種類もの通貨が取引可能です。取引可能銘柄数でも国内事業者では4位にランクインしています。

入出金手数料や取引に必要な手数料も無料です。取引時の手数料は暗号資産取引所の中でも安いです。

DMM Bitcoinの取り扱い通貨

・ビットコイン(BTC)
・イーサリアム(ETH)
・リップル(XRP)
・ビットコインキャッシュ(BCH)
・ライトコイン(LTC)
・ステラルーメン(XLM)
・イーサクラシック(ETC)
・ベーシックアテンショントークン(BAT)
・クアンタム(QTUM)
・オーエムジー(OMG)
・モナコイン(MONA)
・ネム(XEM)
・シンボル(XYM)

DMM Bitcoinの安全性、セキュリティ

・オフラインウォレットでの顧客資産管理
・顧客資産と会社資産の分別
・2段階認証と生体認証の導入
・不正アクセスへの監視
・マルチシグネチャ対応
・SSL暗号化通信

3位:取引所・販売所どちらも対応「bitFlyer(ビットフライヤー)」

bitFlyer

bitFlyerの概要
取引通貨数 14種類
販売所手数料 無料
取引所手数料 0.01~0.15%
入金手数料 0円~330円
出金手数料 220円~770円

bitFlyerはビットコイン取引量が6年連続国内No.1(※)の暗号資産取引所です。ビットコインの取引量だけに絞るなら優れた取引所と言えます。

販売所方式と取引所方式のどちらでも取引できる点がbitFlyerの特徴です。また、2倍のレバレッジで取引できます。トレードスタイルに応じて使えるため、取引口座を開設しておいて損はありません。

bitFlyerの取り扱い通貨

・ビットコイン(BTC)
・イーサリアム(ETH)
・イーサリアムクラシック(ETC)
・リスク(LSK)
・リップル(XRP)
・ネム(XEM)
・ライトコイン(LTC)
・ビットコインキャッシュ(BCH)
・モナコイン(MONA)
・ベーシックアテンショントークン(BAT)
・ステラルーメン(XLM)
・テゾス(XTZ)
・ポルカドット(DOT)
・チェーンリンク(LINK)

bitFlyerの安全性、セキュリティ

引用元:bitFlyer

・SSL暗号化通信
・SHA-2(SHA-256)の採用
・FW(ファイア・ウォール)による社内環境の防御
・パスワードの強度チェック
・アカウントロック機能
・マルチシグネチャ
・コールドウォレット
・顧客資産との分別管理
・ウイルスチェックとハッキングテスト

取引所取引と販売所取引の違いとは?

syougaku

4位:高い安全性を誇る「GMOコイン」

GMOコイン

暗号資産 取引所アプリのおすすめ5選 暗号資産 取引所アプリのおすすめ5選
GMOコインの概要
取引通貨数 14種類
販売所手数料 無料
取引所手数料 Maker -0.01%
Taker 0.05%
入金手数料 無料
出金手数料 無料

GMOコインの親会社は一部上場企業でもある「GMOインターネットグループ」で、証券会社やFX取引などの事業を行っています。2倍のレバレッジがかけられる点もGMOコインの特徴です。

GMOコインの取り扱い通貨

・ビットコイン(BTC)
・イーサリアム(ETH)
・リップル(XRP)
・ネム(XEM)
・ライトコイン(LTC)
・ビットコインキャッシュ(BCH)
・ベーシックアテンショントークン(BAT)
・ステラルーメン(XLM)
・クアンタム(QTUM)
・エンジンコイン(ENJ)
・テゾス(XTZ) 暗号資産 取引所アプリのおすすめ5選 暗号資産 取引所アプリのおすすめ5選
・オーエムジー(OMG)
・ポルカドット(DOT)
・コスモス(ATOM)
・シンボル(XYM)

GMOコインの安全性、セキュリティ

・利用者から預けられた資産の分別管理
・マルチシグの対応
・システム内への不正侵入対策
・アカウントの乗っ取り対策

5位:3通貨に絞ったハイレベルな取引所「SBI VCトレード」

SBI VCトレード

SBI VCトレードの概要
取引通貨数 5種類
販売所手数料 無料
取引所手数料 無料
入金手数料 無料
出金手数料 50円~250円

取引にかかる手数料は安いため、まずはビットコインへの投資を始めたい人にはおすすめです。

SBI VCトレードの取り扱い通貨

・ビットコイン(BTC)
・イーサリアム(ETH)
・リップル(XRP)
・ビットコインキャッシュ(BCH)
・ライトコイン(LTC)
・リンク(LINK)
・ポルカドット(DOT)

SBI VCの安全性、セキュリティ

・内部犯行対策
・サイバー攻撃対策
・ログイン時以外の二要素認証(暗号資産出庫時など) 暗号資産 取引所アプリのおすすめ5選
・デバイス認証
・暗号資産に対する盗難対策
・資産分別管理

6位:圧倒的な流動性を誇るグローバル展開の取引所「Liquid by Quoine(リキッドバイコイン)」

Liquid by Quoine

暗号資産 取引所アプリのおすすめ5選 暗号資産 取引所アプリのおすすめ5選
Liquid by Quoineの概要
取引通貨数 5種類
販売所手数料
取引所手数料 BTC/JPYのみ無料
入金手数料 無料
出金手数料 日本円:700円

Liquid by Quoineはセキュリティ体制を万全にすべく、お客さまの資産をすべてコールドウォレットで管理している暗号資産取引所です。インターネットに接続されていない場所で金融資産を保管するため、ハッキングリスクがありません。

Liquid 暗号資産 取引所アプリのおすすめ5選 by Quoineの取り扱い通貨

Liquid by Quoineの取り扱い仮想通貨は以下の4種類です。

・ビットコイン(BTC)
・イーサリアム(ETH)
・リップル(XRP)
・ビットコインキャッシュ(BCH)
・キャッシュ(QASH)

利用できる種類は少ないものの、キャッシュといったLiquid by Quoine独自の通貨も取引できるので、暗号通貨上級者のかたでも満足できます。

Liquid by Quoineの安全性、セキュリティ

Liquid by Quoineのセキュリティ対策には、

・2段階認証の実施
・パスワードリセットプロセスの強化
・クーリングピリオド
・IPホワイトリストの登録
・DNSセキュリティの実装
・Hawk認証プロトコルを用いたセキュリティの強化
・24時間監視体制のLiquid取引所

顧客資産の管理を全てコールドウォレットで管理している、というのもLiquid by Quoineの特徴です。そのため、万が一不正操作が行われた場合でも、暗号資産の安全性が保たれています。

7位:日本発として人気のモナコイン(MONA)を購入できる「ビットバンク」

bitbank

暗号資産 取引所アプリのおすすめ5選
ビットバンクの概要
取引通貨数 15種類
販売所手数料 無料
取引所手数料 Maker -0.02%
Taker 0.05%
入金手数料 無料
出金手数料 550円/770円

業界最狭クラスのスプレッドもbitbankの強みです。頻繁にトレードをしたい人にとって、実質的な取引手数料であるスプレッドの安さは大きな魅力と言えます。

ビットバンクの取り扱い通貨

・ビットコイン(BTC)
・リップル(XRP)
・ライトコイン(LTC)
・イーサリアム(ETH)
・モナコイン(MONA)
・ビットコインキャッシュ(BCC)
・ステラルーメン(XLM)
・クアンタム(QTUM)
・ベーシックアテンショントークン(BAT)
・オーエムージー(OMG)
・シンボル(XYM)
・チェーンリンク(LINK)
・メイカー(MKR)
・ボバネットワーク(BOBA)
・エンジンコイン(ENJ)

ビットバンクの安全性、セキュリティ

・分散された鍵管理でのホットウォレット採用
・完全なオフライン環境によるコールドウォレットの導入
・バグバウンティプログラムの導入

8位:情報セキュリティ格付「A(シングルエー)」取得で安心セキュリティ―「ビットポイント」

BITPOINT

暗号資産 取引所アプリのおすすめ5選
ビットポイントの概要
取引通貨数 8種類
販売所手数料 無料
取引所手数料 Maker -0.02%
Taker 0.12%
入金手数料 無料
出金手数料 日本円:550円~770円
BTC:0.0006 BTC

現物投資やレバレッジのほか、積立投資やレンディングなどにも対応しているのがBITPOINTの特徴です。さまざまな投資手法を考えている人におすすめします。

ビットポイントの取り扱い通貨

・ビットコイン(BTC)
・ライトコイン(LTC)
・ビットコインキャッシュ(BCH)
・リップル(XRP)
・イーサリアム(ETH)
・ベーシックアテンショントークン(BAT)
・トロン(TRX)
・エイダ(ADA)
・ジャスミー(JMY)
・ポルカドット(DOT)

ビットポイントの安全性、セキュリティ

・情報セキュリティポリシーの策定
・ログイン時における二段階認証の導入
・独自のアルゴリズムに基づいたホットウォレットの管理
・24時間の監視体制
・サイバー攻撃に対する出入口対策
・定期的な外部システム監査

初めてのビットコイン 最初の取引所を選ぶならこの基準

●アプリの使いやすさはどうか?
●手数料(スプレッド含む)は安いか?
●セキュリティに問題はないか?
●フォロー体制はどうか?

【6月最新】仮想通貨おすすめ銘柄・取引所ランキング|将来性が今から期待できる銘柄の選び方

Stand with the people of Ukraine. Now accepting cryptocurrency donations. Bitcoin, Ethereum and USDT.

BTC – 357a3So9CbsNfBBgFYACGvxxS6tMaDoa1P

ETH and USDT (ERC-20) – 0x165CD37b4C644C2921454429E7F9358d18A45e14

— Ukraine / Україна (@Ukraine) February 26, 2022

DMMビットコインは、 取引が何回でも無料(取引所)なこと と、 ビットコインを『取引所』で購入ができること が魅力で初心者でも扱いやすいのが特徴です。

【DMM Bitcoinの口座開設はこちら!】

\ 最短5分でかんたん無料登録! /

ビットコインにおすすめな仮想通貨取引所

DMMBitcoin_おすすめの仮想通貨_銘柄

初心者の方は、DMMビットコインを選んでおいて損はないでしょう。

↓ DMM Bitcoinの口座開設はこちらから ↓ 暗号資産 取引所アプリのおすすめ5選

\ 最短5分で、2,000円分(※)もらえる! /

おすすめの仮想通貨銘柄②:イーサリアム(ETH)

イーサリアム_おすすめの仮想通貨_銘柄

【イーサリアムの基本情報】

仮想通貨名 イーサリアム(ETH)
時価総額 約40兆円(*2022年3月1日現在)
発行開始日 2015年8月7日
発行上限数 特になし
現在の価格(2022年3月) 318,995円
日本で取り扱っている取引所 bitFlyerDMM Bitcoinなど

イーサリアム(ETH)は、ビットコインに続いて、 時価総額2位の仮想通貨 です。

これを利用することで 企業同士の契約など機密性の高い取引にも使えるようになるなど、汎用性の高さが注目されています。

イーサリアムでおすすめの仮想通貨取引所

DMMBitcoin_おすすめの仮想通貨_銘柄

↓ DMM Bitcoinの口座開設はこちらから ↓

\ 最短5分で、2,000円分(※)もらえる! /

おすすめの仮想通貨銘柄③:リップル(XRP)

リップル_おすすめの仮想通貨_銘柄

【リップルの基本情報】

仮想通貨名 リップル(XRP)
時価総額 約4.暗号資産 取引所アプリのおすすめ5選 3兆円(*2022年3月1日現在)
発行開始日 2013年9月
発行上限数 100,000,000,000XRP
現在の価格(2022年3月) 86.26円
日本で取り扱っている取引所 bitFlyerDMM Bitcoinなど

リップルは「Ripple Inc」という会社によって管理されている アルトコインの中でも比較的時価総額の大きめな仮想通貨の1つ です。

これまで高い手数料に加え時間もかかっていた国際送金が、なんと数秒で終わらせることができます。

リップルにおすすめな仮想通貨取引所

DMMBitcoin_おすすめの仮想通貨_銘柄

初心者の方は、DMMビットコインを選んでおいて損はないでしょう。

↓ DMM Bitcoinの口座開設はこちらから ↓

\ 最短5分で、2,000円分(※)もらえる! 暗号資産 取引所アプリのおすすめ5選 暗号資産 取引所アプリのおすすめ5選 /

おすすめの仮想通貨銘柄④ライトコイン(LTC)

LTC_仮想通貨おすすめ

【ライトコインの基本情報】

暗号資産 取引所アプリのおすすめ5選 暗号資産 取引所アプリのおすすめ5選 暗号資産 取引所アプリのおすすめ5選
仮想通貨名 ライトコイン(LTC)
時価総額 約9002億円(*2022年3月1日現在)
発行開始日 2011年10月
発行上限数 8,400万枚
現在の価格(2022年3月) 12,232円
日本で取り扱っている取引所 bitFlyerDMM Bitcoin など

ライトコインはビットコインと同じようにブロックチェーンによって管理されており、 発行上限数はビットコインの4倍にあたる8,400万枚 です。

より高速に安全に決済できるようにと考えらていることから、 アメリカ大手の決済サービスペイパルなどでの利用も可能になると発表され、これからますます目が離せない仮想通貨の1つとなっています。

↓ DMM Bitcoinの口座開設はこちらから ↓

\ 最短5分で、2,000円分(※)もらえる! /

おすすめの仮想通貨銘柄⑤ビットコインキャッシュ(BCH)

ビットコインキャッシュ

【ビットコインキャッシュの基本情報】

暗号資産 取引所アプリのおすすめ5選 暗号資産 取引所アプリのおすすめ5選
仮想通貨名 ビットコインキャッシュ(BCH)
時価総額 約7245億円(*2022年3月1日現在)
発行開始日 2017年
発行上限数 2,100万枚
現在の価格(2022年3月) 約37,000円
日本で取り扱っている取引所 bitFlyerなど

↓ DMM Bitcoinの口座開設はこちらから ↓

\ 最短5分で、2,000円分(※)暗号資産 取引所アプリのおすすめ5選 暗号資産 取引所アプリのおすすめ5選 もらえる! /

おすすめの仮想通貨銘柄⑥ステラルーメン(XLM)

【ステラルーメンの基本情報】

仮想通貨名 ステラルーメン(XLM)
時価総額 約5611億円(*2022年3月1日現在)
発行開始日 2014年
発行上限数 500億枚
現在の価格(2022年3月) 約21.353円
日本で取り扱っている取引所 bitFlyerDMM Bitcoin など

ステラルーメン(XLM)は、リップルの開発メンバーであるジェド・マケーレブ氏らによって、 「新興国」での個人間の送金がスムーズに進むようになることを目指して生み出された仮想通貨です。

ステラルーメンにおすすめなのは、DMM Bitcoinです。
レバレッジ取引も可能となっており、利便性が高いです。

↓ DMM Bitcoinの口座開設はこちらから ↓

\ 最短5分で、2,000円分(※)もらえる! 暗号資産 取引所アプリのおすすめ5選 /

おすすめの仮想通貨銘柄⑦:ネム(XEM)

ネム_おすすめの仮想通貨_銘柄

【ネムの基本情報】

暗号資産 取引所アプリのおすすめ5選 暗号資産 取引所アプリのおすすめ5選
仮想通貨名 ネム(XEM)
時価総額 約1101億円(*2022年3月1日時点)
発行開始日 2009年1月
発行上限数 8,999,999,999NEM
現在の価格(2022年3月) 11.82円
日本で取り扱っている取引所 bitFlyerDMM Bitcoin など

ネム(XEM)暗号資産 取引所アプリのおすすめ5選 暗号資産 取引所アプリのおすすめ5選 は「New Economy Movement」=新しい経済活動という言葉の略称で、

より経済的に自由で平等な分散型プラットフォームの作成を目的として生まれました。

さらに、 個人でICOができたりお店の支払いで使えたりするところもあるなど、

将来性が期待できる通貨 なので、ぜひ気になる方は少額からでも購入を検討してみてはいかがでしょうか。

おすすめの仮想通貨銘柄⑧アイオーエスティー(IOST)

IOST_おすすめの仮想通貨

【アイオーエスティーの基本情報】

暗号資産 取引所アプリのおすすめ5選
仮想通貨名 アイオーエスティー(IOST)
時価総額 約538億円(*2022年3月1日現在)
発行開始日2019年2月9日
発行上限数 210億IOST
現在の価格(2022年3月) 約2円
日本で取り扱っている取引所 コインチェック など

IOSTは、 コインチェックに上場したことで最近価格が上昇してきており、注目を集めている仮想通貨の1つです。

※PoBとは、Proof of Believabilityの略

おすすめの仮想通貨銘柄⑨リスク(LSK)


【リスクの基本情報】

暗号資産 取引所アプリのおすすめ5選
仮想通貨名 リスク(LSK)
時価総額 約267億円(*2022年3月1日)
発行開始日 2014年
発行上限数 設定されていない
現在の価格(2022年3月) 約185円
日本で取り扱っている取引所 bitFlyerDMM Bitcoin 暗号資産 取引所アプリのおすすめ5選 など

おすすめの仮想通貨銘柄⑩:モナコイン(MONA)

モナコイン_おすすめの仮想通貨_銘柄

【モナコインの基本情報】

仮想通貨名 モナコイン(MONA)
時価総額 約77億円(*2022年3月1日現在)
発行開始日 2014年1月
発行上限数 100,000,000,000XRP
現在の価格(2022年3月) 111.81円
日本で取り扱っている取引所 bitFlyerDMM Bitcoin など

新しく仮想通貨取引所に上場するタイミングで価格上昇する傾向にあると変動タイミングが読みやすく、 今後も注目を集めている仮想通貨の1つです。

【2022年版】暗号資産(仮想通貨)おすすめチャートツール5選!取引所の高機能チャートを徹底比較

仮想通貨取引所の高機能チャートツールを比較

(※1:GMOコインのWeb Traderではレバレッジ取引(取引所)の銘柄のみ取引が可能、それ以外の現物取引などの銘柄はチャート分析のみ対応)
(※2:ビットフライヤーの「bitFlyer Lightning」取引ツールには3種類のチャートツールが搭載されており、上記表に記載しているのは分析機能の多い「Cryptowatch」のスペックです)
(※3:コインチェックのTrade Viewではビットコイン/円のみ取引が可能、それ以外の銘柄はチャート分析のみ対応)

LIGHT FXコイン

暗号資産のレバレッジ取引をされるのであれば、 暗号資産 取引所アプリのおすすめ5選 「LIGHT FXコイン」の暗号資産CFDサービスもおすすめ です。暗号資産CFDはビットコイン円やイーサリアム円などを対象に、レバレッジを利用した取引が可能。

LIGHT FXコインは、 FXサービスを長年提供してきたトレイダーズ証券 の提供。 取引手数料が無料、低水準の建玉管理料、シンプルで使いやすいスマホアプリ など多くのメリットを兼ね備えています。

みんなのコイン

同じくトレイダーズ証券が提供している 「みんなのコイン」の暗号資産CFDサービスもおすすめ です。みんなのコインも 取引手数料などが無料、流出リスクなし、高機能なスマホアプリ、充実のサポート体制 など多くのメリットを持ちます。

おすすめPCチャートツールの特徴は?

GMOコイン「Web Trader」

GMOコインのチャートツール

  • 高機能チャートツール「Trading View」を搭載!
  • ブラウザ対応でインストール不要、サクサク動く操作性が魅力!
  • ビットコインやリップルなど、5銘柄のレバレッジ取引に対応!

GMOコインが提供している高機能チャートツールは「Web Trader」。Web Traderには高機能チャートツール「Trading View」が搭載されており、80種類以上のテクニカル指標や70種類以上の描画ツールを自由にお使いいただけます。Web Traderはブラウザ利用なのでインストールは不要、スムーズに動く操作性も魅力。

このWeb Traderで取引できるのはレバレッジ取引(取引所)のみとなっています。GMOコインは他にも現物取引(取引所)、販売所、暗号資産FXと合計4つのサービスを取り扱っているのですが、レバレッジ取引以外のサービスはWeb Traderで取引ができません。ただし、TradingViewを使ったチャート分析はすべてのサービスに対応していますので、ぜひ活用しましょう。

販売所のビットコイン円を表示したチャート画面

販売所のビットコインチャートを表示した画面

暗号資産(仮想通貨)初心者におすすめの取引所を紹介!失敗しない選び方は?

暗号資産(仮想通貨)

DMMコインの評判を調査!レバレッジで稼げる?口コミとデメリットを紹介

暗号資産(仮想通貨)

暗号資産(仮想通貨)のDeFiとは?ビットコインとの違いも紹介

暗号資産(仮想通貨)

大学生がビットコインを始めるべき理由を紹介!ビットコインは失敗しない?

暗号資産(仮想通貨)

暗号資産(仮想通貨)にかかる税金は? 税率や確定申告が必要な場合を解説

暗号資産(仮想通貨)

暗号資産(仮想通貨)の価格が変動するのはなぜ?分かりやすく解説

本サイトで掲載する内容はクレジットカード及びローン商品、証券口座、FX、暗号資産等の一般的な情報提供を目的としております。当社は商品・サービスを提供する事業者とお客様との契約・取引に関して、いかなる関与もいたしません。
当社は第三者を含む利用者・事業者間におけるトラブルには一切責任を負わないものとします。
本サイトでは各金融機関の情報に基づき、可能な限り正確な情報を掲載しておりますが、情報の更新により、掲載内容と最新情報に相違がある場合もございます。本サイトに掲載の情報は記事の作成日または更新日時点での内容になりますので、商品・サービス等の最新情報につきましては、各金融機関の公式サイトにてご確認ください。
本サイトにて掲載の商品・サービスの詳細については、当社ではお答えできません。商品・サービスの内容や契約、申し込みに関するご質問は、商品・サービスを提供している事業者へお問い合わせください。
本サイト掲載の商品・サービスには、契約時に所定の審査が行われるものがございます。本サイトに掲載の情報は、個人の審査結果を保証するものではございません。
ローン商品の契約には利息が発生する可能性がございますので、お借り入れ条件をご確認の上、計画的なご利用をお願いいたします。
FXや株式等の金融取引は元本・利益を保証するものではなく、相場の急変動等により損失が生じる場合がございます。リスクを理解した上での取引をお願いいたします。

関連記事

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次
閉じる