オプション取引活用術

原資産とは何ですか

原資産とは何ですか
 
マンガで
わかる
ETF
 

資産の流動化の仕組み

SPE(特別目的事業体:Special Purpose Entity)とは、資産の流動化に使用されるヴィークルの1つであり、流動化の対象とされる特定資産をオリジネーターから分離し、当該資産に係る将来キャッシュ・フローに依拠した資金調達のために、原資産と投資家をつなぐ導管体としての役割を担う仕組みとして組成される事業体のことをいいます。この目的を達成するためにSPEのなしうる業務内容は、定款上の記載のみでなく、契約上、組織上であらかじめ定められた権限の範囲内に限定されることになります。

また、SPEは、法律上は譲渡人から独立しているものの、経済的には流動化の対象資産から生じるキャッシュ・フローを変換する等の特定の目的のためだけに存在する実体のない導管体にすぎません。なお、SPEと同義での用語としてSPV(Special Purpose Vehicle)と呼ぶ場合もあります。

資産流動化型ヴィークルと資産運用型ヴィークル

① 資産流動化型ヴィークル

② 資産運用型ヴィークル

法定4ヴィークルの導管性確保の基本的要件

特定目的会社の特徴

導管性(二重課税の排除)

① オリジネーターからの倒産隔離

② 債権者・株主または役員からの倒産隔離

① 優先劣後構造

② セラーリザーブ

③ 第三者による保険・保証

ヴィークルの種類

(A)ヴィークル自体が原則として法人税課税なし、かつ直ちに組合員課税されるもの(パス・スルー)

(A’)ヴィークル自体が原則として法人税課税なし、かつ直ちに組合員課税されず、分配時に初めて課税されるもの

(B)法定4ヴィークルを中心として90%超配当要件等、条件によっては法人税の課税所得を減らすことができ、結果として法人税課税を減少できるもの(ペイ・スルー)。特定目的会社はこれに該当します。

(C)ヴィークルそのものには法人税が課せられるもの。SPC等として用いる場合には、何らかの工夫が必要です。

(C’)一定の所得について、器そのものには法人税が課せられるもの。なお、人格なき社団等は原則として法人税課税があるが、収益事業より生ずる所得に限られます。外国法人も法人税課税があるが、PEの有無により一部の国内源泉所得に限られます。

主要原資産のマルチチャート

原資産動向

ご注意事項 原資産とは何ですか
ウェブサイトに記載されたカイカ証券株式会社(「当社」)の提供する情報、およびその関連情報(以下「本情報」といいます。)のご利用に際しては、以下に記載の内容を事前にご確認ください。
本情報またはこれに関連して当社から提供されるいかなる情報も、本情報利用者の皆様に対して情報提供のみを目的とするものであり、本情報利用者の皆様に対して金融商品を含む商品、サービスまたは権利の販売その他の取引の申込み、勧誘、あっ旋、媒介、推奨または助言等を目的として提供されるものではありません。当社は、かかる取引の当事者もしくは代理人となることはなく、また、取引の申込み、勧誘、あっ旋、媒介、推奨または助言等の行為を行うことはありません。 当社は、自らの判断により、本情報利用者の皆様に事前の通知を行うことなく、本情報の内容の更新、追加、変更、削除、部分改廃等を行う場合があります。 当社は、本情報の内容の更新、追加、変更、削除もしくは部分改廃、システムの保守点検、機器・回線等の故障もしくは停止、または停電、天災その他やむを得ない事由の発生等により、本情報利用者の皆様に事前の通知を行うことなく、本情報の提供を一時的に中断または停止する場合があります。 上記による本情報の内容の更新、追加、変更、削除もしくは部分改廃または本情報の提供の中断もしくは停止等により、本情報利用者の皆様が情報入手の遅延、情報の滅失または損壊その他の損害をこうむった場合であっても、当社は一切の責任を負わないものとします。 当社は、本情報を通じて提供される情報、ソフトウェアもしくは計算結果等の一切について、その完全性、正確性、適時性、妥当性、速報性、信頼性、合目的性、有用性、商品性、知的財産権の不侵害または第三者による債務の履行もしくは瑕疵の有無その他につきいかなる保証も行わず、またこれらに関して担保責任を負いません。 本情報を通じて取得された情報等を信頼するか否か、取引等を行うか否かは全て本情報利用者の皆様ご自身の責任の下で判断いただくものとし、当社は、情報等を利用してまたは参考にして本情報利用者の皆様が行った投資、売買、その他一切の取引等の結果につき一切責任を負いません。 また、万一本情報に基づいて被ったいかなる損害についても、当社は一切責任を負いません。

  1. 様々な相場の動きが一目で分かるマルチチャートの活用法 – eワラントジャーナル
  2. ブイ・テクノロジーのeワラントが急上昇し、100倍越え – eワラントジャーナル

このサイトについて

eワラントジャーナルは、投資、経済、金融に関する情報を配信するメディアです。「投資をもっとお手軽に、もっと面白くする」カイカ証券が運営しています。
©2021 CAICA Securities Inc.
※eワラント証券株式会社は、カイカ証券株式会社の旧商号です。

関連リンク

原資産とは何ですか

zaif_pr

イーワラントとは?

eワラントは大きな値動きが特長の金融商品です。小額で、損失限定なのに、レバレッジをかけて相場の上昇局面、下落局面のいずれでも利益を狙えます。
eワラントのお取引をはじめるには、お取引口座の開設が必要です。カイカ証券では新規口座の開設を承っております。取引委託手数料は無料(0円)です。
商品解説資料「マンガでわかるeワラントの始め方」は、こちら からダウンロードできます(無料)。

Pick Up

サイト内検索

eワラント(カバードワラント)は、対象原資産である株式(上場投資信託等を含む)・株価指数、預託証券、通貨(リンク債)、コモディティ(リンク債)、暗号資産先物(リンク債)、暗号資産先物インデックスリンク債の価格変動、時間経過(一部の銘柄を除き、 一般に時間経過とともに価格が下落する)や為替相場(対象原資産が国外のものの場合)など様々な要因が価格に影響を与えるので、投資元本の保証はなく、投資元本のすべてを失うおそれがあるリスクが高い有価証券です。 また、対象原資産に直接投資するよりも、一般に価格変動の割合が大きくなります(ただし、eワラントの価格が極端に低い場合には、対象原資産の値動きにほとんど反応しない場合があります)。 ニアピン(カバードワラント)は、対象原資産である株価指数や為替相場の変動や、時間経過(同日内を含む)など様々な要因が価格に影響を与えるので、元本の保証はなく投資元本のすべてを失うおそれがあるリスクが高い有価証券です。 また、対象原資産に直接投資するよりも、一般に価格変動の割合が大きくなります。最大受取可能額は1ワラント当たり100円に設定され、満期参照原資産価格がピン価格から一定価格以上乖離した場合は満期時に価格がゼロになります。 同一満期日を持つ全ての種類のニアピンを購入しても、投資金額の全てを回収することができない可能性があります。 トラッカー(カバードワラント)は、対象原資産である株価指数、通貨(リンク債)、コモディティ(リンク債)、暗号資産先物(リンク債)、暗号資産先物インデックスリンク債の価格変動や為替相場(対象原資産が国外のものの場合)など様々な要因が価格に影響を与える有価証券です。 このため、投資元本の保証がなく、損失が生じるおそれがあります。トラッカーの価格は、eワラントに比べると一般に対象原資産の価格により近い動きをします(ただし、レバレッジトラッカーは同方向または逆方向に増幅されたような値動きとなります)が、任意の二時点間において対象原資産の価格に連動するものではありません。 また、金利水準、満期日までの予想受取配当金及び対象原資産の貸株料等の変動によって、対象原資産に対する投資収益率の前提が変化した場合には、トラッカーの価格も影響を受けます。 なお、取引時間内であっても取引が停止されることがあります。詳細は、最新の外国証券情報をご参照ください。
商号等/カイカ証券株式会社 金融商品取引業者 関東財務局長(金商)第2526号
加入協会/日本証券業協会、一般社団法人 日本暗号資産取引業協会
取引委託手数料は無料(0円)です。また、お客様の購入価格と売却価格には価格差(売買スプレッド)があります。トラッカーの購入価格には年率で計算された管理コストが予め含まれています。また、暗号資産先物インデックス(リンク債)を対象とするトラッカーでは、原資産価格に管理コストが織り込まれていきます、これは保有期間に応じて投資家が負担する間接的なコストとなります。管理コストは、計算時点におけるマーケット・メーカーのヘッジコスト(金利水準、ヘッジ対象の流動性、資金調達コスト等を含む)の予想に基づいて設定され、銘柄および購入時点によって異なる可能性があります。

【免責事項】1.「日経平均株価」は、株式会社日本経済新聞社によって独自に開発された手法によって、算出される著作物であり、株式会社日本経済新聞社は、「日経平均株価」自体及び「日経平均株価」を算定する手法に対して、著作権その他一切の知的財産権を有している。2.「日経」及び「日経平均株価」を示す標章に関する商標権その他の知的財産権は、全て株式会社日本経済新聞社に帰属している。3.「本件カバードワラント」は、乙の責任のもとで運用されるものであり、株式会社日本経済新聞社は、その運用及び「本件カバードワラント」の取引に関して、一切の責任を負わない。4.株式会社日本経済新聞社は、「日経平均株価」を継続的に公表する義務を負うものではなく、公表の誤謬、遅延又は中断に関して、責任を負わない。5.株式会社日本経済新聞社は、「日経平均株価」の構成銘柄、計算方法、その他「日経平均株価」の内容を変える権利及び公表を停止する権利を有している。
©2021- CAICA Securities Inc.

第3回 暗号資産を用いたデリバティブ取引や資金調達取引における規制に関する留意点

以上で例示した、法令により定められた規定のほか、金融庁により認定協会とされた(改正金商法78条1項)一般社団法人日本暗号資産取引業協会(以下、「JVCEA」といいます)の定める規定にも留意する必要があります。JVCEAは、「暗号資産関連デリバティブ取引に関する規則」等、暗号資産デリバティブ取引業に関連して新たに17の規則・規程を制定しました(「第1回 資金決済法・金商法等における改正の経緯と暗号資産交換業の登録申請等に関する留意点」2. 表No10)。

電子記録移転権利等に係る私募の要件、有価証券報告書の提出要件・免除要件、有価証券届出書等の開示内容等に関する規定を整備する

(1)電子記録移転権利の私募の要件

  1. 適格機関投資家私募
  2. 少人数私募
  3. 特定投資家私募
① 適格機関投資家私募

(1)適格機関投資家のみを取得勧誘の対象としていること
(2)発行者が有価証券報告書の提出義務を負っていないこと
(3)特定投資家向け有価証券でないこと
(4)財産的価値を適格機関投資家以外の者に移転することができないようにする技術的措置がとられていること

② 少人数私募

(1)取得勧誘の相手方の人数が50名未満であること(過去6か月通算)
(2)発行者が有価証券報告書の提出義務を負っていないこと 原資産とは何ですか
(3)特定投資家向け有価証券でないこと
(4)財産的価値を一括の移転以外に移転できないようにする技術的措置がとられていること、または単位の総数が50未満である場合に、単位未満の財産的価値を移転できないようにする技術的措置がとられていること

従前から私募においては転売制限が求められてきたところ、電子記録移転権利の転売制限としては、①の適格機関投資家私募および②少人数私募ともに、「技術的措置」をとることが求められていることが大きな特徴です。「技術的措置」の詳細については法令の文言のみでは明らかでないものの、金融庁「金融商品取引業者等向けの総合的な監督指針」V-2-3(1)④においては、「適格投資家以外の者に移転することができないようにする技術的措置としては、例えば、電子記録移転有価証券表示権利等を表示する財産的価値の譲渡につき発行者又は私募の取扱いを行う金融商品取引業者の事前承諾が要件とされており、かつ、当該承諾を行う者において、あらかじめ譲受人が適格投資家であることが適切に確認されない限り、譲渡の効力が生じないような措置等が考えられる」として、「技術的措置」の具体例があげられており参考になります。

(コメントの概要抜粋)
「従来の当事者の意思決定を契約的に制限する方法での譲渡制限と異なり、権利の「移転」を技術的措置により制限することを求めているが、一般的に財産権の譲渡は当事者の意思によって成立するので、これらは対抗要件具備の問題として理解してよいか。」

(金融庁回答抜粋)
「技術的措置により移転を制限することが求められているのは、「財産的価値」であって「権利」ではありません。また、対抗要件具備について技術的措置による制限を求めているものでもありません。」
(「令和元年資金決済法等改正に係る政令・内閣府令案等」に対する、金融庁「コメントの概要及びコメントに対する金融庁の考え方」(令和2年4月3日)コメントおよび回答No149)

(コメントの概要抜粋)
「一定の者ないしは一定の場合以外に移転することができないようにする「技術的措置」とは、どのような措置を行えばよいか。例えばアカウント開設時に要件を満たしているかを確認し、要件を満たした者が開設したアカウントのみが財産的価値を保有できるような措置を講じていればよいか、それとも財産的価値自体に移転が制限されるプログラムを書き込むことまでが必要か。」

(金融庁回答抜粋)
「個別事例ごとに実態に即して実質的に判断されるべきものと考えられますが、必ずしも技術的措置を財産的価値自体に内在するよう設計する必要はないと考えられます。例えば、技術的にアカウント保有者を適格機関投資家に限定する措置がとられており、財産的価値を当該アカウント保有者以外の者に移転することが技術的に不可能な場合には、基本的には、当該技術的措置がとられているものと考えられます。」
(「令和元年資金決済法等改正に係る政令・内閣府令案等」に対する、金融庁「コメントの概要及びコメントに対する金融庁の考え方」(令和2年4月3日)コメント及び回答No150)

powered by

WTI原油先物 2016年6月22日 -->

WTI原油先物は先物取引です。そのため、先物の特徴を理解しないと、WTI原油先物の動きにも理解できないことがでてきます。

先物取引とは

先物取引とは
1.将来の予め定められた期日に
2.特定の商品(原資産)を
3.現時点で取り決めた価格
で売買する事を約束する取引です。

先物には取引最終日があり、期限(限月)の異なる先物が多数あります

WTI原油先物-限月

WTI原油先物の限月別に価格差があります

WTI原油先物は第1限月(1ヵ月後に清算を迎える先物)と第2限月(2ヵ月後に清算を迎える先物)との間には価格差があります。
現在より将来の原油価格が上昇すると市場が見込んでいる場合には、より将来の先物の価格が高い状態(コンタンゴ)となります。
逆に現在より将来の原油価格が下落すると市場が見込んでいる場合には、より将来の先物の価格が低い状態(バックワーデーション)となります。

WTI原油先物-バックワーデーション-コンタンゴ

最近のWTI先物の価格例は以下のとおりです(2022年3月11日時点、CME Group Websiteより)。

第1限月 109.33(ドル/バレル)
第2限月 106.30(ドル/バレル)
第3限月 103.20(ドル/バレル)

先物の限月間価格差は市場環境により変動します

バックワーデーション-コンタンゴ-期間

縦軸単位: USD、期間2000年1月4日- 2021年12月31日 原資産とは何ですか
*2008年9月22日に最大値11.55USD、2020年4月20日に最小値-58.06USDを記録しています。

当社が運用している関連ETF

 
マンガで
わかる
ETF
 

苦手な相手とも「いい人間関係」を築くシンプルなコツ

株式会社じげん代表取締役社長執行役員 CEO
1982年生まれ。2005年慶應義塾大学環境情報学部卒業。東京都中小企業振興公社主催、学生起業家選手権で優秀賞受賞。大学在学中に2社を創業し、1社を経営したまま、2005年リクルート入社。新人として参加した新規事業コンテストNew RINGで複数入賞。インターネットマーケティング局にて、New Value Creationを受賞。
2006年じげんの前身となる企業を設立し、23歳で取締役となる。25歳で代表取締役社長に就任、27歳でMBOを経て独立。2013年30歳で東証マザーズ上場、2018年には35歳で東証一部へ市場変更。創業以来、12期連続で増収増益を達成。2021年3月期の連結売上高は125億円、従業員数は700名を超える。
2011年孫正義後継者選定プログラム:ソフトバンクアカデミア外部1期生に抜擢。2011年より9年連続で「日本テクノロジーFast50」にランキング(国内最多)。2012年より8年連続で日本における「働きがいのある会社」(Great Place to Work Institute Japan)にランキング。2013年「EY Entrepreneur Of the Year 2013 Japan」チャレンジングスピリット部門大賞受賞。2014年AERA「日本を突破する100人」に選出。2018年より2年連続で「Forbes Asia's 200 Best 原資産とは何ですか Under A Billion」に選出。
単著として本書が初の著書。

★25歳で社長、30歳で東証マザーズ上場、35歳で東証一部上場、創業以来12期連続増収増益達成
★気鋭の起業家、初の著書(単著として)
★オイシックス・ラ・大地株式会社代表取締役社長 髙島宏平氏、
アル株式会社代表取締役CEO けんすう(古川健介)氏 推薦の1冊!

◎誰もがたどり着く「正解」ではなく、自分だけの「別解」で成果を出す「起業家の思考法」。
◎「仕事で成果が出ない人」9つの特徴とは
◎解くべき問題を発見する「8M」
◎100点満点ではなく、青天井の1000点を目指す
◎本当に失敗する前に、仮想失敗してみる
◎人との出会いが最大の成長になる

誰にも理解されなかったビジネスに確信を持つ

前田:会社の戦略も、僕自身のブランディングも、「別のやり方」と「自分らしいやり方」が起点になって、そこから「優れたやり方」も包含していくと思います。自分で自分を「優れている」という風には思いません。ただし、別であること、自分らしくあることは、ずっと意識してきたことではあります。そもそもSHOWROOMそのものが「自分らしいやり方」から始まっています。

平尾:たしかに。

前田:小さいころから駅前で弾き語りをして、お客さんが喜んでくれる曲を歌ってその対価としておひねりをいただく。こんなにお客さんが喜んでくれて、自分も嬉しい気持ちになるという、すごいお金の稼ぎ方があるのか、という喜びの原体験からSHOWROOMが始まっているからです。

平尾:前田さんがSHOWROOMを始めたのが2013年ですもんね。

前田:そもそも「ギフティング」という概念がなかったのです。でも実は、SHOWROOMが始める以前にUstream(米国IBMが買収)もサービスを作って挑戦されていました。それを例に挙げて言われました。

平尾:ユーザー課金がそれほど一般化していない時代ですよね。

苦手な相手とも「いい人間関係」を築くシンプルなコツ

平尾 丈(ひらお・じょう)
株式会社じげん代表取締役社長執行役員 CEO
1982年生まれ。2005年慶應義塾大学環境情報学部卒業。東京都中小企業振興公社主催、学生起業家選手権で優秀賞受賞。大学在学中に2社を創業し、1社を経営したまま、2005年リクルート入社。新人として参加した新規事業コンテストNew RINGで複数入賞。インターネットマーケティング局にて、New 原資産とは何ですか Value Creationを受賞。 原資産とは何ですか
2006年じげんの前身となる企業を設立し、23歳で取締役となる。25歳で代表取締役社長に就任、27歳でMBOを経て独立。2013年30歳で東証マザーズ上場、2018年には35歳で東証一部へ市場変更。創業以来、12期連続で増収増益を達成。2021年3月期の連結売上高は125億円、従業員数は700名を超える。
2011年孫正義後継者選定プログラム:ソフトバンクアカデミア外部1期生に抜擢。2011年より9年連続で「日本テクノロジーFast50」にランキング(国内最多)。2012年より8年連続で日本における「働きがいのある会社」(Great Place to Work Institute Japan)にランキング。2013年「EY Entrepreneur Of the Year 2013 Japan」チャレンジングスピリット部門大賞受賞。2014年AERA「日本を突破する100人」に選出。2018年より2年連続で「Forbes Asia's 200 Best Under A Billion」に選出。
単著として『起業家の思考法 「別解力」で圧倒的成果を生む問題発見・解決・実践の技法』が初の著書。

関連記事

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次
閉じる